調査リポート
» 2013年07月23日 14時23分 UPDATE

応援したい“ゆるキャラ”、好きな“B級グルメ”は? (1/2)

地方自治体が行うPR活動で、何が効果的だと思いますか? 20〜50代で子供がいる男女に聞いたところ「物産展」と答えた人が最も多かった。パルシステム生活協同組合連合会調べ。

[Business Media 誠]

 地方自治体が行うPR活動で、何が効果的だと思いますか? 20〜50代で子供がいる男女に聞いたところ「物産展」(62.8%)と答えた人が最も多く、次いで「特産品や産直商品の開発」(53.9%)、「ゆるキャラ」(47.5%)、「B級グルメの開発」(37.9%)であることが、パルシステム生活協同組合連合会の調査で分かった。従来型のPR手法である特産品・産直品のほかに、ゆるキャラ、B級グルメといったよりメディアを意識したものが効果的だと受け止められているようだ。

yd_pal1.jpg 地方自治体が行うPR活動で、何が効果的だと思いますか? (出典:パルシステム生活協同組合連合会)

 応援したい思っている「ゆるキャラ」を聞いたところ「くまモン」(264人)がトップ。以下「ふなっしー」(134人)、「バリィさん」(40人)と、ゆるキャラグランプリの王者・バリィさんや非公認のふなっしーが上位にランクイン。また最も好きなご当地グルメを尋ねると「富士宮焼きそば」(90人)と答えた人がトップ。以下「宇都宮餃子」(33人)、「厚木シロコロホルモン」(32人)という結果に。

yd_pal2.jpg 応援したい思っている「ゆるキャラ」(出典:パルシステム生活協同組合連合会)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集