ニュース
» 2013年05月31日 14時49分 UPDATE

新社会人に聞く――社内の人からSNSの「友達申請」、どうしますか?

2013年に就職した新社会人は、勤務先でいつまで働きたいと考えているのだろうか。全国の新社会人に聞いた。マクロミル調べ。

[Business Media 誠]

 2013年に就職した新社会人は、勤務先でいつまで働きたいと考えているのだろうか。全国の新社会人に聞いたところ「定年まで」(36.6%)と答えた人が最も多く、次いで「好条件の職場があれば転職したい」(16.8%)、「いずれは転職したい」(11.0%)であることが、マクロミルの調査で分かった。

 男女別でみると、「定年まで」と答えたのは男性47.2%に対し、女性は26.0%。一方、女性で「結婚するまで」は16.0%、「子どもができるまで」は14.8%と、結婚・出産を機に退職を考えている女性は30.8%だった。

yd_work1.jpg 「定年まで働きたい」と答えた新社会人は36.6%(出典:マクロミル)

 賃金体系について「年功序列」と「能力主義」のどちらを望んでいるのだろうか。全員に聞いたところ「年功序列」と答えたのは37.0%に対し、「能力主義」は34.0%。男女別でみると、男性は「能力主義」、女性は「年功序列」を望む人が多い。

社内の人からSNSの「友達申請」

 もし社内の人からSNSの「友達申請」や「フォロー」が来たらどのように感じ、対応するのだろうか。同期からの申請については「嬉しいので、受け入れる」が62.8%だったのに対し、先輩の場合は38.6%、上司の場合は28.2%という結果に。

 ただ「困るが、受け入れる」を合わせると、先輩が83.2%、上司が80.2%。相手の立場が上位の場合、仕方なく受け入れる様子がうかがえた。

yd_work2.jpg 上司や先輩からの「友達申請」、受け入れますか? (出典:マクロミル)

 インターネットによる調査で、この春就職した新社会人500人が回答した。調査期間は5月10日から15日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集