連載
» 2013年05月18日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:働くばかりのあなたの資産も狙われている!?

毎週土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。先輩のキャリアウーマンに会ったあずさ。あずさが話した内容とは……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 2012年12月からの株価の上昇が止まりません。筆者が「まだ間に合うの?」と思いながら2月に買った銘柄も好調に含み益を増やしてくれています。もしかして、今買ってもまだ間に合うんでしょうか。しかし、株式市場が低調だった時期に比べて株価が1.5倍以上に上がっていて、これから買うにはちょっと資金が心もとない。そんな時、お金を調達するにはどうすればいいでしょうか。

 世の中のどこかには、お金の使い道に困っている人がいると聞きます。お給料がよく、それでいてまとまったお金を使うような趣味はない、もしくは時間がない、そんな人たちが。運よく身近でそんな人と出会えたら、そして大金を貸してもらえたら、株で増やして返せばいいじゃない。この相場なら可能なはず!

 ……と、こういう流れで転落する話はよく聞きますね。証券会社に口座を開くときには必ず聞かれるはずです。「お金は余裕資金ですか?」と。あずさみたいなことをしてはいけません。「借りたお金で大儲け」なんてウマい話、世の中にはそうありません。お金の使い道に困っている人と同じくらいの存在確率で、それは都市伝説です。いないかな、身近にそんな人。そうしたらぜひともお金を……。あ、いえ、なんでもありません。

 それはともかく、株に血道を上げるのもいいけど、仕事に生きるっていうのも本当にカッコよくて素敵なことだと思います(比較がおかしい気もしますが)。

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

会社のお金を横領して株につぎ込んだという話もよく聞きますね。。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。2004年から投資を始める。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。2008年3月〜2011年12月に日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集