ニュース
» 2013年04月05日 18時54分 UPDATE

この1年間で宝くじを買った合計、平均で1万5900円――もし8億円当たったら、何を買う?

過去1年間で宝くじをどのくらい購入しましたか? 宝くじを買った人に合計金額を聞いた。楽天リサーチ調べ。

[Business Media 誠]

 過去1年間で宝くじ(ジャンボ宝くじ、全国通常くじ、ブロック宝くじ、スクラッチ、数字選択式宝くじ)をどのくらい購入しましたか? 宝くじを買った人に合計金額を聞いたところ、平均は1万5900円であることが、楽天リサーチの調査で分かった。

 男女・年代別にみると、1位は40代男性で2万7300円、次いで30代男性2万1100円、60代男性1万8900円という結果に。若者や女性よりも30代以上の男性のほうが、宝くじ購入に費やす金額が多いようだ。

yd_takarakuji1.jpg 過去1年間で購入した宝くじの合計金額平均(出典:楽天リサーチ)

 もし8億円(ロト7の1等最高当せん金額 ※キャリーオーバー発生時)が当せんした場合、当せん金を何に使うのだろうか。20〜60代の男女に聞いたところ「貯蓄」(68.2%)と答えた人がトップ。以下「家・マンションの購入」(50.6%)、「海外旅行」(43.6%)、「国内旅行」(39.8%)、「クルマの購入」(39.4%)と続いた。また、その他の回答として「寄付」と答えた人もいた。

yd_takarakuji2.jpg 8億円が当せんした場合の当せん金の利用用途(出典:楽天リサーチ)

 インターネットによる調査で、20〜69歳の男女500人が回答した。調査期間は3月22日から25日まで。

banner

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集