コラム
» 2013年03月29日 08時00分 UPDATE

年収650万円を稼ぐにはどうしたらいい? (1/2)

コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐにはどうしたらいいでしょう?必要なのは、それができるビジネスモデルになっていることです。まずは簡単な計算をする、それだけでぐっと現実味が増します。

[坂口孝則,INSIGHT NOW!]
INSIGHT NOW!

著者プロフィール:坂口孝則(さかぐち・たかのり)

未来調達研究所取締役。大阪大学卒業後、電機メーカー、自動車メーカーで調達・購買業務に従事。未来調達研究所株式会社取締役として、コスト削減のコンサルタントを行う。著書に『牛丼一杯の儲けは9円』(幻冬舎新書)など。


INSIGHT NOW

 松尾昭仁先生の傑作『コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐ法』がありますが、ここでは私なりの方法を書きます。それは、一言でいうと「因数分解」をすることです。これができていない独立コンサルが多い。具体的には、年間目標ではなく週目標を持つことです。

 650万円という目標では、なかなか上手く行きません。そこで、12カ月で割ります。すると54万円です。1カ月に54万円ということ。さらに、それを4で割ります。

 そうすると、週に14万円です。これを稼ぐことができますか。あるいは、それを稼ぐビジネスモデルになっていますか? 小学生の計算です。ただ、この小学生の計算で成り立たない場合は、絶対に650万円いきません。こんな簡単な事実が分かっていない。

 さらに、それを日計算してみましょう。54万円を22日稼働で計算すると、1日に2万5000円です。逆にいえば、1日に2万5000円を稼ぐことを目標にすれば良いことになります。

 繰り返しますが、1日2万5000円稼がなければ650万円には到達しません。こんなに簡単な計算なんです。たまにどっかの公的機関で講演して3万円? それも良いでしょうが、それならば毎日講演することになりますよ。それは現実的でしょうか?

       1|2 次のページへ

Copyright (c) 2017 INSIGHT NOW! All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集