連載
» 2013年01月26日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:もし会社の若手社員が好きな女性の裏の顔を見たら

毎週土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。はるかに思いを寄せる若手社員。しかし、その思いが揺らぐ出来事があったようです。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 たまに少し下げたりと調整はあるものの、昨年末からぐいぐいと上げてきた株式市場。かなり利益をあげた人も多いのではないでしょうか。株では買い値よりも高い価格で売れさえすれば利益をあげられるわけですが、「もっと上がるかも」という期待で売り時を見失ってしまう人も大勢います。

 最初に買った株や、長期間保有して何となく愛着がわいてしまった株に対して「一生売らない! 添い遂げる!」なんていうよく分からない決意をもし持ってしまったとしても、値上がりした株を売って利益を出すことができなければ意味がありません。添い遂げたいと願った相手であっても、潔く別れる非情さが求められるのが投資の世界です。

 しかし、そういう背景を理解していない人に今回のあずさとはるかのような会話を聞かれると、誤解を生んで、知らないうちに恋のチャンスを失ってしまうことになるかもしれません。売却益が出て浮かれがちなときこそ心をクールダウンして、次の株価上昇のチャンスに備えましょう(あれ? ”恋のチャンス”は二の次?)。

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

本当に恋愛でも非情である可能性もあ……いや、何でもないです。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。2004年から投資を始める。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。2008年3月〜2011年12月に日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集