ニュース
» 2013年01月15日 13時17分 UPDATE

大学生が働きたい業界は「商社」、働きたくないのは?

都内の大学に通う学生はどの業界で働きたいと考えているのだろうか。2014年3月卒業予定の学生に聞いたところ「商社」と答えた人が最も多かった。日経HR調べ。

[Business Media 誠]

 あなたはどの業界で働きたいですか? 都内の主要大学(大学院を含む)に通い、2014年3月卒業予定の学生に聞いたところ「商社」(32.5%)と答えた人が最も多いことが、転職サービスなどを行う日経HRの調査で分かった。この調査を開始した2009年から4年連続で「商社」はトップ。「学生からは『高給』『海外勤務』『幅広い仕事』などの理由が評価されているのではないか」(日経HR)としている。

 2位には「食品」(27.7%)がランクイン。以下「銀行」(27.0%)、「化粧品・生活用品」(19.8%)、「生保・損保」(16.7%)、「テレビ・広告」(11.9%)という結果に。ちなみに「電機・電子部品・半導体」(3.3%)は昨年から7.5ポイントも減少。「国内最大手の半導体メーカーの経営破たんや大手電機メーカーの相次ぐ巨額の赤字計上・人員削減などが話題になり、経営状況や将来性に不安を抱く学生が増えているようだ」(同)

yd_work1.jpg 働きたい業界(出典:日経HR)

学生が働きたくない業界

 一方、学生が働きたくないなあと考えている業界はどこだろうか。この質問に対し「フードサービス」(21.8%)と答えた人が最も多く、次いで「百貨店・スーパー・コンビニ」(14.3%)、「証券」(12.7%)と続いた。「フードサービス」は4年連続でトップと“不名誉”な記録が更新されているが、その背景に「フードサービス業界でのアルバイト経験がある学生は多く、現場で働いて『行きたくない』と判断する傾向がうかがえた」(日経HR)としている。

 「行きたくない業界はない」と答えたのは20.7%。就職環境が厳しいからか、「『選り好みしえいる場合ではない』『どの業界でもいいから就職したい』などといった切実な思いから回答しているのかもしれない」(同)

yd_work2.jpg 働きたくない業界(出典:日経HR)

 インターネットによる調査で、都内の主要大学・大学院に通う2014年3月卒業予定者455人が回答した。調査期間は2012年11月16日から26日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集