ニュース
» 2012年12月11日 09時28分 UPDATE

就活生の悩みを解決するスーツとは?

多くの学生たちは就職活動を機にスーツを購入する。就活生をターゲットにしたリクルートスーツはちょっとした規模の市場だ。就活生の声を集め、悩みを解決するスーツの売れ行きが好調だという。

[Business Media 誠]

 12月1日、2014年3月卒の学生たちの就職活動が解禁になった。いよいよ就活シーズン本番ということで、これから街でリクルートスーツ姿の学生を見かけることが増えてくる。

 ほとんどの学生たちは、就職活動で初めて「毎日スーツを着る」という経験をすることになる。これを機にスーツを買う、という学生も多い。就活生をターゲットにしたリクルートスーツ(就活スーツ)はちょっとした規模の市場なのだ。

就活生の「スーツの悩み」とは?

ay_suit01.jpg THE SUIT COMPANY「THE RECRUIT SUIT」。ブラックとチャコールグレーの2色、価格は2万9400円

 複数のスーツブランドがリクルートスーツを販売しているが、「就活生内定者のリアルな声を反映したスーツ」と銘打って好調なのが、THE SUIT COMPANYが10月23日に発売した「THE RECRUIT SUIT」である。

 THE RECRUIT SUITの開発は5人の社員によるプロジェクトとしてスタート。「経験者に聞いてみるのが、一番確かなんじゃないか?」というアイデアから、実際に就活生1000人にアンケートを取ることになった。質問したのは、「リクルートスーツの悩みについて」。

 アンケートの結果、多かった悩みは「 スーツを着慣れていないので、長時間着ていると疲れてしまう」「忙しくて、クリーニングに出している時間がなかなかない」「夏場や湿気が多い日は、スーツが蒸れて、汗臭くなってしまう」「就活中は毎日のようにスーツを着るので、パンツが傷んでしまう」「電車で座席に座ると、すぐにシワができてしまう」「上着の生地がすぐに傷んでしまわないか心配」「スマートフォンの画面をスーツで拭きたくなってしまう」など。これらを解決する形で商品開発を進めた結果できたのが、THE RECRUIT SUITだ。

 同製品のポイントは7つある。

  1. ストレッチ……ポリエステルよりも伸縮性に富んだ素材で動きやすく
  2. ウォッシャブル……素材に特殊加工。水洗いできるように
  3. 抗菌防臭……裏地の素材に銀イオンを混ぜて細菌の増殖を防ぐ
  4. 形状記憶……形状記憶加工でシワの回復生を高める。パンツの折り目にも同様の加工を
  5. 耐久性……ほつれ、破れが生じにくく選択にも耐える素材を採用
  6. モバイルフォンポケット……上着の内ポケットにクリーナーがついている
  7. スペアパンツ……1日置きにローテーションで履けるよう、標準で2本のパンツをセットに
do_suit121024_02.jpg (出典:THE SUIT COMPANY)

 消費者が求める必要性を「ニーズ」、メーカーの持つ技術や素材を「シーズ」と呼び、消費者の悩みを解決するような新商品を作ることをニーズ志向、自社の強みを生かして新商品を生み出すことをシーズ志向という。ニーズ志向、シーズ志向は、どちらも新商品を開発する際のベーシックな方向性だが、上記の悩みに答える形の7つの機能を押し出し、さらに若者向けに細身に仕立てることでフィット感が出る、という形のTHE RECRUIT SUITは、ニーズ志向の典型例として参考になる人も多いのではないだろうか。

関連キーワード

就職 | 就職活動 | スーツ | 学生 | 内定 | 若者


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集