調査リポート
» 2012年12月06日 17時06分 UPDATE

今年就航した日系LCC、利用後の感想は?

今年就航した日系LCCのエアアジア・ジャパンやジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーション。利用者はどのように感じたのだろうか。フォートラベル調べ。

[Business Media 誠]

 日系LCCのエアアジア・ジャパンやジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーションが就航し、LCC元年とも呼ばれた2012年。利用状況はどのようになっているのだろうか。

 フォートラベルの調査によると、同社サイト利用者に日系LCCのエアアジア・ジャパン、ジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーションのいずれかを利用したことがあるか尋ねると、「利用したことがある」は12.5%だった。

 利用経験者にどのLCCを利用したか聞くと、ジェットスター・ジャパンが60.1%と断トツで、エアアジア・ジャパンが32.1%、ピーチ・アビエーションが28.0%で続いた。成田国際空港と関西国際空港双方に乗り入れるジェットスター・ジャパンが、成田国際空港が拠点のエアアジア・ジャパンや関西国際空港が拠点のピーチ・アビエーションを上回った。

ah_lcc1.jpg LCCを利用したことがありますか? (出典:フォートラベル)

 利用後の満足度を尋ねると、「期待以上だった」が最も多かったのはピーチ・アビエーションで28.3%。以下、ジェットスター・ジャパンが24.1%、エアアジア・ジャパンが15.7%で続いた。3社に共通して、「搭乗前はあまり期待していなかったが、不満や不自由なく利用できた」という声が多かった。

 具体的な声を見ると、利用して良かった点では「航空券の価格が安い」が多く、「利用したいサービスが選べる」「余計なサービスがなくてよい」という評価も。一方、利用して大変だった点では、「日系の大手航空会社と比較すると遅延や欠航が発生しやすい」「チケットを取るのに苦労した」「照会が不便(電話が通じにくい、ホームページが操作しにくいなど)」「ホスピタリティの欠如(照会時、遅延・欠航時など)」「運行時間が不便」などが挙がった。

 インターネットによる調査で、対象はフォートラベル利用者1346人。調査期間は11月9日から15日。

ah_lcc2.jpg 利用後の満足度(出典:フォートラベル)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集