ニュース
» 2012年10月12日 19時10分 UPDATE

給食で、好きだったメニューは?

あなたが小学生だったころ、学校給食で一番うれしかった主食は何ですか? 小学校に通う子どもがいる30〜49歳の女性に聞いた。パルシステム生活協同組合連合会調べ。

[Business Media 誠]

 あなたが小学生だったころ、学校給食で一番うれしかった主食は何ですか? 小学校に通う子どもがいる30〜49歳の女性に聞いたところ「めん類」(40.2%)と答えた人が最も多いことが、パルシステム生活協同組合連合会の調査で分かった。次いで「ごはん(米)類」(29.3%)、「パン類」(29.2%)と続き、今の小学生のママ世代はめん類の人気が高く、ごはん類とパン類の人気が拮抗する結果となった。

 また給食の時間が待ち遠しかった主食メニューを聞いたところ「揚げパン」(53.9%)がトップ。以下「カレーライス」(52.3%)、「ソフトめん(ソフトスパゲッティ式めん)」(47.1%)と続いた。年代別でみると、30代の1位が「カレーライス」(55.8%)、40代は「揚げパン」(56.1%)という結果に。世代間で特徴的だったメニューは「わかめご飯」で、30代では36.9%、40代では15.6%と20ポイント以上の差があった。

yd_kyushoku1.jpg 給食の時間が待ち遠しかった主食メニュー(出典:パルシステム生活協同組合連合会)

小学生が好む給食メニュー

 今の小学生は、学校給食でどんなメニューを好んでいるのだろうか。子どもが給食に出たら喜ぶと思うメニューを聞いたところ、「鶏のから揚げ」(74.3%)と答えた人が最も多く、次いで「ハンバーグ」(71.6%)。一方、嫌がると思うメニューでは「魚の塩焼き」(22.7%)、「雑煮」(18.8%)が上位に。

yd_kyushoku2.jpg 小学生の子どもが「学校給食に出たら喜ぶと思うメニュー(出典:パルシステム生活協同組合連合会)

 また子どもの学校給食に、毎月1回は出してほしいと思うメニューを尋ねると、自身の小学生時代に、過半数が「給食の時間が待ち遠しい」と感じていた「カレーライス」(30.3%)が最も多かった。以下「豚汁」(28.7%)、「ハンバーグ」(28.0%)、「鶏のから揚げ」(27.9%)、「魚の塩焼き」(23.0%)と続いた。

 インターネットによる調査で、小学校に通う子どもがいる30〜49歳の女性1000人が回答した。調査期間は8月16日から22日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -