ニュース
» 2012年09月18日 19時01分 UPDATE

最も魅力のある都道府県は「北海道」、最下位は? (1/2)

魅力のある都道府県と市町村はどこだろうか。認知度や魅力度、イメージなど全72項目で聞いたところ、トップは「北海道」だった。ブランド総合研究所調べ。

[Business Media 誠]

 魅力のある都道府県はどこですか? 認知度や魅力度、イメージなど全72項目で聞いたところ、トップは昨年に引き続き「北海道」(63.9点)であることが、ブランド総合研究所の調査で分かった。次いで「京都府」(54.6点)、「沖縄県」(48.4点)、「東京都」(41.1点)、「奈良県」(35.9点)、「神奈川県」(34.2点)と続いた。1位の北海道から6位の神奈川県までは、昨年と同じ結果に。

 一方、魅力度が最も低かったのは「群馬県」(7.6点)で、昨年の44位からランクを落とした。昨年最下位だった「茨城県」(7.8点)は、ひとつランクを上げ46位。

yd_burando1.jpg 都道府県の魅力度ランキング(拡大してすべてを表示する。出典:ブランド総合研究所)

 2009年と2012年の魅力度点数の差から4年間で最も魅力度を高めたのは「長野県」(23.6点→27.8点)で11位から7位に。「石川県」(17.4点→21.5点)が17位から13位、「秋田県(15.6点→19.7点)が20位から16位に点数、順位を上げる結果となった。

 長野県は「魅力的な温泉やレジャー施設・公園などがある」や「海・山・川・湖などの自然が豊か」、「魅力的な美術館・博物館がある」といった項目において評価が高く、観光意欲度も年々高まっている。石川県は「優れた伝統的技術がある」や「泊まりたい宿泊施設がある」といった項目で上位に。秋田県は「海・山・川・湖などの自然が豊か」や「魅力的な伝統芸能、祭り、イベントがある」、「食事がおいしい」といった項目が上位に並んだ。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ