ニュース
» 2012年09月15日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:もし重度の株ガールが婚活パーティーに参加したら

毎週土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。高年収の男性を探して、婚活パーティーに参加したあずさ。それを止めようとするはるかですが……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 婚活が盛んな昨今、出会いのためのカップリングパーティーが日本各地で毎日のように催されています。男性側は条件が厳しく、「○〜○歳」など年齢は当然として、その他に年収○万円以上とか医師限定とか、いろいろな項目で区切られている場合があります。そのような“○○限定”のパーティーで男性は、職業や年収を証明する証明書が必要とされていることも多いです。

 しかし、厳密に確認はされなかったり、自己申告・自己責任というパーティーもあるという話も聞きます。ハゲタカくんのように、願望込みの未来の年収で参加できちゃったりするアヤシイパーティーがあったりすると困りますね。

 男性と違って女性の参加条件は年齢くらいです。参加料金もほとんどが男性よりも安く、優遇されている感じがします。婚活の現場における女性においては、“年齢”という努力ではいかんともしがたい要素がいかに重要かという残酷な現実を付きつけられていたりするのですが。

 時には女性でも「キャビンアテンダント、受付嬢、モデル限定」などという参加条件のあるカップリングパーティーもあります。この辺も上記の例と同じく、厳密な確認がなされないようなパーティーもあるのでしょう。

 そんなこんなでパーティーに参加したとして、「趣味は株です!」と屈託なくアピールできる女性への反応ってどうなんでしょう。私の知る限りでは、男性に「ひかれる」1択でした。「金遣いの荒い女」という目で見られてしまうのでしょうか。ちょっと悲しいですね……。また、はるかのように親友の逆ナン行為を監視に来ている女性はどうでしょう? まあこれは「帰れ!」でしょうね。当然です(笑)。

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

高年収の男性は投資をしている割合が高いので、株ガールは意外とウケがいいような気もするのですが……。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。2004年から投資を始める。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。2008年3月〜2011年12月に日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ