連載
» 2012年09月08日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:投資の極意とは「人を大切にする」……ってどういう意味?

毎週土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。あずさに人としてのあり方を説いたはるか。あずさは反省しているようですが……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 前回、人生における「お金儲け」の考え方について描きました(→「これからの「お金儲け」の話をしよう」)。会社勤めをしている人ならほとんどの場合、会社からの給料が人生でもっとも高額の収入になるはずで、その定期的な収入(=給料)は自分自身を投資商品と見立てたときの「インカムゲイン」に当たるわけです。そんなワケで、株や債券などでつかむ利益もいいけど、普段のお仕事も大切にしようよ、という話でした。

 しかし、だからといって「年収の高いお相手探し」という、お見合いサイトの宣伝文句そのままの行為に走ってしまうのはちょっと方向が違うような気がしますね……。少なくとも、あずさらしくはないですよね。あと、年収○○万円クラス男性の来る合コンとか、信ぴょう性も微妙ですよね……。

 まあ、もしその方向で行くとするなら、うまいこと年収の高いお相手をゲットできるように、容姿や人間性、知性などを磨いて自分の価値を高めるという行為は、自分自身を投資商品と見立てたときの「キャピタルゲイン(価値の上昇による利益)」ととらえられないこともない……んですかね。マンガを読んだりアニメを見たりゲームをやったりして会話の引き出しを増やすことも、きっと自分自身のキャピタルゲインにつながっているはずです! きっとそうです!

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

結局、はるかは合コンに行ったのかどうか気になるところです。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。2004年から投資を始める。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。2008年3月〜2011年12月に日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら。コミティア(東京ビッグサイト)参加情報:9月2日(日)東6ホール・お22a。


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -