ニュース
» 2012年09月05日 14時42分 UPDATE

20〜30代の独身女性に聞く、結婚相手に希望すること (1/2)

20〜30代の独身女性は、結婚相手にどのような条件を求めているのだろうか。希望する年収や理想の職業などを聞いた。オーネット調べ。

[Business Media 誠]

 20〜30代の独身女性は、結婚相手にどのような条件を求めているのだろうか。まず自分自身はどのタイプか自己分析してもらったところ、結婚相手に平凡な年収、平凡な外見、平穏な性格を望む「三平女子」(56.3%)が最も多いことが、オーネットの調査で分かった。一方、バブル経済のときに目立った「三高女子」(高学歴・高収入・高身長)は11.4%にとどまった。

 年齢別にみると、25〜29歳で「三平女子」と答えたのは63.6%に達したが、35〜39歳では45.5%に。取って替わるように「三低女子」が5.5%から12.5%とその割合は増加した。「それまでの人生でさまざまな経験を経て、低リスクを選択することになったのだろう」(オーネット)としている。

yd_we1.jpg 「三平女子」は56.3%、「三高女子」は11.4%(出典:オーネット)

 また結婚相手に希望する年収を聞いたところ、全体の平均は509万円。三平女子は503万円に対し、三高女子は658万円という結果に。ちなみに民間企業で働く男性の平均年収は、20代後半が366万円、30代前半が432万円、30代後半が505万円(国税庁調べ)。現実の数字を見れば、三平女子といえどもまだまだ理想が高い……と言えそうだ。

yd_we2.jpg (出典:オーネット)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ