ニュース
» 2012年08月14日 12時29分 UPDATE

現在の仕事に満足している点、不満な点

現在の仕事に満足している人はどのくらいいるのだろうか。働く男女に聞いたところ「満足」という人は53.4%、「不満」は45.6%いることが分かった。マイボイスコム調べ。

[Business Media 誠]

 現在の仕事に満足している人はどのくらいいるのだろうか。働く男女に聞いたところ「満足(やや満足を含む)」という人は53.4%、「不満(やや不満を含む)」は45.6%であることが、マイボイスコムの調査で分かった。「満足している」と答えた人をみると、会社の役員や管理職、自営業などでは6〜7割いたが、管理職以外の正社員、契約、派遣の人では4〜5割だった。

 現在の仕事で満足している点を聞いたところ「通勤時間、勤務地」(37.0%)を挙げた人がトップ。以下「休暇日数、休みのとりやすさ」(31.6%)、「労働時間」(27.7%)、「仕事の内容、種類」(24.3%)、「仕事の量」(19.5%)という結果に。

yd_work1.jpg 現在の仕事に満足している点(出典:マイボイスコム)

 一方、不満に感じている点も聞いたところ「給与水準」(41.8%)と答えた人が断トツ。このほか「人間関係(上司や同僚)」(16.9%)、「仕事の量」(15.9%)、「休暇日数、休みのとりやすさ」(15.7%)、「労働時間」(15.1%)と続いた。

yd_work2.jpg 現在の仕事で不満に感じている点(出典:マイボイスコム)

仕事に対する考え方

 仕事に対して、どのような考え方をしている人が多いのだろうか。この質問に対し、「仕事は収入を得る手段としてとらえている」(57.9%)がトップ。次いで「仕事も、私生活も両立したい」(35.3%)、「時間に融通がきく仕事を選びたい」(32.4%)、「できれば同じ会社で働き続けたい」(21.9%)、「仕事にやりがいがあれば、待遇や労働条件が多少悪くてもかまわない」(20.2%)と続いた。

yd_work3.jpg 仕事に対する考え方(出典:マイボイスコム)

 また理想の職場を聞いたところ「職位に見合った権限が与えられ、成長の機会が与えられる職場。その上で、公平な評価、信賞必罰がおこなわれる職場」(男性47歳・正社員)、「上司が有能であり、その人を目標とできる職場であればうれしい。また将来性があり、安定的なシェアのあるコア技術がある職場」(男性33歳・正社員)、「時間を忘れるくらいやりがいのある仕事を楽しくできる職場」(男性35歳・自営業)といった声があった。

 インターネットによる調査で、全国の男女1万1682人が回答した。調査期間は7月1日から5日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ