調査リポート
» 2012年08月08日 12時00分 UPDATE

カーナビ購入時に重視することは何ですか?

不慣れな土地でのドライブに役立つカーナビだが、地図が最新版に更新されていないことに不満を持っている人が多いようだ。ミックウェア調べ。

[Business Media 誠]

 不慣れな土地をドライブする時に役立つカーナビ。ドライバーたちは、カーナビの選択でどのような点を重視しているのだろうか。

 iPhone用カーナビアプリ「コンシェルパス for CarNavi」を提供するミックウェアの調査によると、自動車を月1回以上運転する人に「新しいカーナビを購入するとしたら、どんな点を重要視しますか?」と聞くと、トップは「最新地図への適時更新」で62.8%。以下、「リーズナブルな価格」が60.2%、「正確なルート案内」が49.8%、「地図の見やすさ」が44.5%、「スムーズな検索」が39.0%で続いた。

ah_car2.jpg 新しいカーナビを購入するとしたら、どんな点を重要視しますか? (出典:ミックウェア)

海の中を走っていることになっていた

 カーナビを頼りにしている人に「ルート検索機能に対する信用度」を尋ねると、「全幅の信頼を置いている」はわずか12.7%。「時折、自己判断を織り交ぜる必要あり」(76.0%)や「自己判断が中心」(10.3%)、「あまり信頼できない」(1.0%)を合わせると、9割弱のドライバーが自己判断を交えているようだ。

 ちなみに、「カーナビの地図情報に従って行った場所が、別の建物や更地に変わってしまっていた経験がある」という人は50.8%と、2人に1人以上だった。

 具体的なエピソードを聞くと、「『目的地に到着しました』と言われた時、山以外、何も見えない崖だった」(長野県・33歳女性)、「カーナビでは海の中を走っていることになっているが、新しくできた道を快適に走っていて、自分の居場所が分からなくなった」(大阪府・54歳女性)、「カーナビで弁当屋を検索して向かったらつぶれていた。コンビニも同様のことがある」(埼玉県・37歳女性)などが挙がった。

 インターネットによる調査で、対象は自動車を月1回以上運転する20〜50代の男女600人(男性300人、女性300人)。調査期間は7月17日から19日。

ah_car1.jpg ルート検索機能に対する信用度(出典:ミックウェア)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集