ニュース
» 2012年07月18日 15時04分 UPDATE

「まとめサイト」のヘビーユーザーは18.5%、なぜ利用しているの? (1/2)

「まとめサイト」を利用している人はどのくらいいるのだろうか。15歳以上の男女に聞いたところ、36.5%の人が「『まとめサイト』を利用している」と回答した。電通PR調べ。

[Business Media 誠]

 事件や話題の情報などを集めた、いわゆる「まとめサイト」を利用している人はどのくらいいるのだろうか。15歳以上の男女に聞いたところ「まとめサイトを利用したことがある」と答えたのは36.5%。男女別でみると、男性43.2%、女性は31.4%と男性のほうが利用者が多いことが、電通PRの調査で分かった。

 利用したことがある人に、利用頻度を聞いたところ、76.2%が1週間に1回以上「まとめサイト」を利用していることが明らかに。そのうちの18.5%は、1日に何度も利用する“ヘビーユーザー”であることも分かった。

yd_matome1.jpg 「まとめサイト」の利用頻度(電通PR)

 男女・年代別にみると、男性10〜20代、女性20代はヘビーユーザー率が3割以上。最も利用率が高かったのは20代で、約9割の人が1週間に1回以上「まとめサイト」を利用している。一方、男性50〜60代以上では、約1割がヘビーユーザーで、7割以上の人が1週間に1回以上「まとめサイト」を利用しているという。

 この結果について、電通PRは「『まとめサイト』が、新しい情報流通構造として現代人の生活に入り込み、1つの情報源として定着しつつあることが明らかになった。これまでの情報流通構造は、マスメディアがニュースやコンテンツを提供し、それによって、生活者が影響を受けるという半ば一方通行的な構図だった。ところが、ソーシャルメディアの出現により、情報流通構造は変化し、『まとめサイト』はその変化をさらに加速させる触媒の役割を果たしている」とした。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ