ニュース
» 2012年07月06日 13時00分 UPDATE

どの商品が一番おいしい? ビールテイスト飲料飲み比べ (1/2)

ここ数年、急速に拡大しているビールテイスト飲料市場。各社がさまざまな商品を出していますが、第9回ビジネステレビ誠では大手ビールメーカー4社のビールテイスト飲料の飲み比べを行いました。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 飲酒運転取り締まりの厳格化などを背景に拡大するビールテイスト飲料市場。ビールテイスト飲料とはアルコール分が1%未満のビール風味の発泡性炭酸飲料のことだが、一般的には「ノンアルコールビール」とも呼ばれている。

 年々市場は大きくなっており、サントリーの調査(参照リンク)によると2011年の市場規模は約2490万ケースと、2008年(約250万ケース)の10倍にまで成長しているという。

 しかし、ビールの味がそれぞれ異なっているのと同じように、ビールテイスト飲料の味もそれぞれ違っているもの。そこで6月20日に放送した第9回ビジネステレビ誠では、Business Media 誠の編集部員たちがビールテイスト飲料の飲み比べを行った。

夏だ! ビールテイスト飲料飲み比べ


 今回の放送で取り上げたのは、大手ビールメーカーの代表的なビールテイスト飲料。「キリン フリー」(キリンビール)、「アサヒ ドライゼロ」(アサヒビール)、「オールフリー」(サントリー酒類)、「サッポロ プレミアムアルコールフリー ブラック」(サッポロビール)の4つである。

ah_beer1.jpg
ah_beer2.jpg
ah_beer3.jpg
ah_beer4.jpg
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news063.jpg
ビールは22円値下げの見込み:
news020.jpg
コンビニ探偵! 調査報告書:
news039.jpg
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -