ニュース
» 2012年07月05日 15時00分 UPDATE

マイナビが賃貸情報サイトを開始、地方就活生に首都圏の部屋も提供

マイナビは7月5日、首都圏の物件を対象とした賃貸住宅情報サイト「マイナビ賃貸」を開始した。オープン特別企画として、地方就活生100人に、首都圏での活動拠点となる部屋を30日間無料で提供する。

[Business Media 誠]

 マイナビは7月5日、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の物件を対象とした賃貸住宅情報サイト「マイナビ賃貸」を開始した。

 「ひとりひとりに、いい部屋を」というコンセプトのもと、ユーザーに合わせた住まい探しをサポート。「新入生」「新社会人」「新婚・カップル」など、さまざまな転機に合わせたユーザー向けのトップページを用意し、最適な結果が抽出される検索機能も搭載している。マイナビでは「今後の全国展開も視野に入れている」という。

ah_tintai1.jpg マイナビ賃貸

 Webサイトの開始に合わせて、「上京就活生応援!! 首都圏100部屋 就活生に無料提供」(参照リンク)という企画も実施。就職情報サイト「マイナビ2013」の会員で地方在住の就活生100人に、首都圏での活動拠点となる部屋を30日間無料で提供する。

 地方在住の就活生が首都圏で就職活動をする時、交通費や宿泊費など、首都圏に住む学生と比べ金銭面で負担がかかるもの。マイナビの調査によると、関東圏以外に住む就活生が、住んでいる地域を離れて就職活動をする場合、3割を超える就活生が30万円以上を就職活動費用にかけているという。

 応募条件は、「マイナビ2013」の会員で、1都6県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、群馬県、栃木県、茨城県)以外の地域に住み、首都圏で就職活動をしている大学、短大、専門学校、高等専門学校生(既卒者含む)。応募期間は7月18日までで、当選するとレオパレス21が提供する物件に8月1日から30日まで無料で入居できる(物件の空室状況に応じて、入居日は変更可能)。

関連キーワード

就職 | 賃貸 | 不動産


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -