ニュース
» 2012年06月19日 17時44分 UPDATE

初恋の人とゴールインする確率、100人に1人

初恋の人ともう一度会ってみたいと思っている人はどのくらいいるのだろうか。20〜50代の人に聞いたところ「再会したいと思う」が37.1%に対し、「再会したいと思わない」が57.3%だった。ライフネット生命保険調べ。

[Business Media 誠]

 初恋の人とゴールインする確率は100人に1人――。20〜50代の人に、初恋相手と結婚(婚約を含む)しましたか? と聞いたところ「結婚した」という人は1.0%であることが、ライフネット生命保険の調査で分かった。

 また「思い出に残っている人(どこで何をしているのか知らない)」が84.0%、「噂の人(人づてに近況を耳にすることがある)」が9.1%と、ほとんどの人は初恋の人との関係が切れてしまっているようだ。

yd_love1.jpg 恋愛相手との現在の関係(出典:ライフネット生命保険)

 「初恋の人ともう一度会いたい」と思っている人はどのくらいいるのだろうか。初恋の人に「再会したいと思う」が37.1%に対し、「再会したいと思わない」が57.3%。男女別にみると、女性(33.2%)よりも男性(41.0%)のほうが多い。年代別では、20代(43.2%)と50代(40.4%)での再会意向が目立った。

 初恋相手に会いたいという人に、その理由を聞いたところ「相手の近況を知りたいから」(47.7%)がトップ。以下「相手のルックスがどう変わったか見てみたい」(34.0%)、「(恋愛話以外の)思い出話をしたい」(33.4%)と続いた。男性は「当時好きだったことを告白したい」(25.4%)が女性(6.6%)より、18.8ポイント多く、女性は「相手のルックスがどう変わったか見てみたい」(39.2%)が男性(29.8%)より9.4ポイントも上回った。

yd_love2.jpg 初恋の人と再会したい理由(出典:ライフネット生命保険)

 初恋相手に会いたいとは思わない人に、その理由を尋ねると「再会したいほどの特別な感情がわかない」(60.6%)がトップ。以下「キレイな思い出のままにしたい」(31.9%)、「何を話していいか分からない」(18.2%)と続いた。

 ちなみに「会ったことがある」という人は22.5%。再会したきっかけは「同窓会」(37.3%)が最も多く、次いで「偶然再会した」(34.7%)、「成人式」(22.2%)という結果に。

 インターネットによる調査で、20〜59歳の男女1000人が回答した。調査期間は4月19日から4月24日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -