調査リポート
» 2012年05月28日 16時44分 UPDATE

ソーシャルゲームにお金を払う理由、払わない理由

急速に市場が拡大している一方、消費者庁によるコンプガチャへの規制も発表されたソーシャルゲーム業界。お金を使った経験のある人の中には、月に10万円以上使ったことのある人もいるようだ。

[Business Media 誠]

 急速に市場が拡大している一方、消費者庁によるコンプガチャへの規制も発表されたソーシャルゲーム業界。ソーシャルゲームのプレイヤーたちは、課金の仕組みについてどのように考えているのだろうか。

 ネオマーケティングの調査によると、ソーシャルゲームを携帯端末で利用している(していた)人にお金を支払った経験を尋ねると、「ある」は42.6%。お金を支払った経験のある人が月に支払う平均的な金額では「1〜1000円」が42.9%と最も多く、「1001〜2000円」が22.4%、「2001〜3000円」が13.5%で続いており、5000円以下が9割を占めていた。

 月に支払った最高金額でも、「1〜1000円」が24.7%と最も多く、5000円以下が7割を占めていたが、10万円以上支払ったことがある人も1.8%いるようだ。

ah_kakin1.jpg あなたが月に支払った最高金額を教えて下さい(出典:ネオマーケティング)

イベントをクリアしたいからお金を払う

 お金を支払った経験のある人にその理由を尋ねると、「お金を支払ってイベント※をクリアしたいから」が45.3%でトップ。以下、「少額だから」が32.4%、「多少の金額なら趣味の範囲として高いわけではないから」が29.4%、「お金を支払わないとゲームが思うように進まないから」が26.5%、「お金を支払って強くしてほかの人に負けたくないから」が25.3%で続いた。

※ゲーム内で行われる催しで、期間内にクリアするとアイテムなどをもらえることがある。

 一方、お金を支払わない人の理由では、「お金を支払う気はまったくないから」が80.3%と断トツ。以下、「1度お金を支払ってしまうとキリがないから」が27.9%、「お金を支払わなくても十分楽しめるから」が23.1%、「お金を支払ってもいいと思えるゲームがないから」が17.9%で続いた。

 インターネットによる調査で、対象はソーシャルゲーム経験者500人。調査期間は5月10日と11日。

ah_kakin2.jpg ソーシャルゲームを利用する際に、お金を支払う(支払った)理由を教えて下さい(出典:ネオマーケティング)

関連キーワード

ソーシャルゲーム


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news063.jpg
ビールは22円値下げの見込み:
news020.jpg
コンビニ探偵! 調査報告書:
news039.jpg
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -