連載
» 2012年05月23日 08時01分 UPDATE

これからのことがよく分かるコラム:若者の間で増えている「綺麗男」って、どんな人? (2/4)

[野嶋朗,Business Media 誠]

世代の比較で見える大きな差

 身だしなみの関心度は年代によってどのくらい違うのだろうか。20代後半(25〜29歳)と30代〜40代前半(30〜45歳)を比べてみた。

質問 30〜40代前半 20代後半
男性も身だしなみに気を配るのは当たりまえだ 12% 29%
ファッションに関心がある 5% 29%  
服や靴、小物などを買物することは楽しい 7% 25%  
がっちりした筋肉質の体系よりも、スリムでしなやかな体系に憧れる 8% 21%
ウインドーショッピングが好き 3% 17%
電車の窓ガラスや街のショーウィンドで自分の姿をチェックすることが多い 2% 18%  
女性の目を意識して身だしなみを整えている 1% 13%
普段から肌の調子を気にかけている 1% 17%
※男性の美容への意識と行動調査(2011年、リクルートビューティワールド総研)

 年代が違うので、結果が違うのは当たり前かもしれません。40代にもなれば美容に対する意識が薄れていくものですから。ただ、それだけでは説明がつかないのでは、とも感じています。明らかに価値観、基準が違うように思えませんか? 一体その違いはどこから来たのでしょうか? そこで時代を振り返ってみました。

yd_ri10.jpgyd_ri20.jpg 20代後半の男性は身だしなみへの関心度が強い

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ