ニュース
» 2012年04月19日 17時19分 UPDATE

挑戦資金は200万円――派遣・請負で働く若者を応援する「UT チャレンジプロジェクト 2012」

[Business Media 誠]
UT UT チャレンジプロジェクト 2012

 製造分野の人材派遣・請負を行うUT グループは、派遣・請負で働く人の挑戦を応援する「UT チャレンジプロジェクト 2012」を開始した。15組のチャレンジャーを選出し、最大200万円(総額1000万円)の挑戦資金を提供する。エントリー期間は5月31日まで。

 本プロジェクトでは、「カルチャー部門」「ネーチャー部門」「スポーツ部門」という3つの部門を用意する。例えば、カルチャー部門では劇団を作って幼稚園や老人ホームなどでボランティア公演を行いたいといった挑戦を、ネーチャー部門では自転車で日本縦断しながら建造物の落書きを消したい、スポーツ部門ではカバディなどのマイナースポーツを全国の小学生に教え、魅力を伝えたいといった挑戦を支援する。

 なお、夢の実現だけを評価するのではなく、実現に向けて行動し続けることを重視するという。挑戦期間は2012年8月から2013年3月までだが、期間内に一定のめどがつき、成果を判定できるものであればチャレンジが完了していなくてもよい。

 応募は、プロジェクトの特設Webサイトにある応募フォームから。応募資格は日本国内に在住する18歳以上の男女で、現在、派遣、請負、契約社員、パート、アルバイトとして働いている人、または過去に働いたことがある人。個人だけでなくグループでの参加も可能だ。

関連キーワード

挑戦 | 契約社員 | 人材派遣


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集