ニュース
» 2012年04月16日 13時04分 UPDATE

正社員の満足度が高いのは、1位「メディア/広告」、最下位は? (1/2)

あなたは現在の仕事に満足していますか? 業種別に仕事の満足度を調査したところ、1位は「メディア/広告」であることが分かった。DODA調べ。

[Business Media 誠]

 あなたは現在の仕事に満足していますか?  25〜39歳のビジネスパーソンに、給与・就業環境・仕事内容の各満足度を点数(100点満点)で回答してもらったところ、1位は「メディア/広告」(64.2点)であることが、DODAの調査で分かった。

 「メディア/広告」の内訳を見ると、給与と就業環境の満足度が9業種の中でトップ。その一方で、仕事内容の満足度は8位。「給与・就業環境が満足度を上げている一方で、仕事内容に対して不満を抱えている人が多いことが垣間見えた」(DODA)

 総合ランキング2位の「メーカー」(61.9点)、3位の「金融」(61.6点)は、給与・就業環境・仕事内容の3項目すべてが3位以内にランクインしており、全体的に満足度が高いことがうかがえた。一方、総合ランキング最下位は「小売/外食」(55.1点)で、3項目ともワースト3に入り、全体的に満足度が低い。

yd_work01.jpg 業種別の従業員満足度ランキング(出典:DODA)

平均年収と給与満足度を比較

 平均年収と給与満足度を比較してみると、「メディア/広告」(平均年収485万円)は平均年収、給与満足度ともに1位。また「小売/外食」(同334万円)や「サービス」(同357万円)は平均年収、給与満足度ともにワースト3に入り、年収と満足度が連動しているようだ。

 平均年収の順位に比べ給与満足度の順位が高い業種は、「メーカー」(平均年収4位、満足度2位)と「メディカル」(7位、4位)だった。逆に、平均年収が高いにもかかわらず、給与満足度の順位が低いのは「IT」(3位、6位)、「建設/不動産」(6位、9位))という結果に。年収と給与満足度は必ずしも比例するわけではないことが分かった。

yd_work2.jpg 給与満足度と平均年収の比較(出典:DODA)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ