連載
» 2012年04月12日 08時00分 UPDATE

新連載・部下育成の教科書:なぜ部下育成はうまくいかないのか? (1/5)

「部下の育成がうまくいかない」といった悩みを抱えるビジネスパーソンも多いのでは。日々業務に追われる中で、部下をどのように育てていけばいいのだろうか。効果的に育成するには、ある「共通点」が見えてきた。それは……。

[Business Media 誠]

新連載・部下育成の教科書:

部下育成の教科書:

yd_bukabook.jpg

この連載は書籍『部下育成の教科書』(ダイヤモンド社)から抜粋、再編集したものです

山田直人(やまだ・なおひと)

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ研究員。早稲田大学理工学部経営システム工学科卒業。多数の社会人向けトレーニングプログラム開発に従事。近年では、トランジション・デザイン・モデルの開発や、研修効果を高め受講者の職場実践を促進する研究及びサービス開発に携わる。

木越智彰(きこし・ともあき)

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ研究員。京都大学文学部人文学科卒業。新人・若手向けを中心とした研修サービスの開発及び、中堅中小企業向け研修サービス「リクルートラーニングクラブ」のサービスを立ち上げ、外国人従業員の受け入れ・定着支援に携わる。

本杉健(もとすぎ・たけし)

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ マネージャー兼主席研究員。一橋大学社会学部卒業。専攻は組織論。自動車、電機、通信、鉄道、銀行などの業界の企業にHRMソリューションサービスを提供。現在は企業における役割転換の調査・研究に携わる。


 突然ですが、あなたの職場では、「部下育成」はうまくいっていますか。……「NO」もしくは「うまくいっていない部分もある」という声が、ほとんどではないでしょうか。

 実際、「部下育成」に関する次のような悩みが、現場マネジャーから寄せられます。

  • 今年配属された新人は、ちょっと厳しく言うと、すぐにやる気をなくしてしまう
  • バランスがよい「いい子」は多いけれど、なかなかもう一皮むけない中堅が多い
  • 自分の担当する仕事のことしかしない。もっと後輩の面倒を見てほしい
  • 私より経験の長いベテラン部下が、これまでの考え方ややり方を変えてくれない

 私自身、異動してきたばかりで部下の人数も多く、一人ひとりの能力をよく分かっていない。育成といっても何から始めればよいか

 ……思い当たる節があるのではないでしょうか。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集