ニュース
» 2012年03月19日 14時00分 UPDATE

街中の“オレオ”を見つけて100万円キャンペーン、5月6日まで

[Business Media 誠]
ah_oreo1.jpg オレオ

 ヤマザキナビスコは3月19日、オレオの誕生100周年を記念した「オレオ見つけて100万円!キャンペーン」を開始した。

 キャンペーンは、さまざまな場所に隠されている100個のオレオ画像を、1つでも見つけてそこに書かれたキーワードを応募ページで入力すれば、100万円が当たる抽選に申し込めるというもの。

 オレオ画像は東京メトロの「O(オー)」が付く駅などに貼られるポスターのほか、オレオFacebookページやメトロミニッツ4月号にも隠される。100個のオレオ画像すべてに1文字ずつキーワードが隠されており、100文字をすべて集めると、あるメッセージが浮かび上がってくるという。

 100万円が当たるのは1人のみ。キャンペーンの応募期間は3月19日から5月6日までで、応募は1人1回限定となっている。

ah_oreo.jpg 東京メトロの駅に貼られるポスターの一例。「Om“o”te-sando」の「o」がオレオになり、「オ」のキーワードが隠れているのが分かるだろうか(出典:ヤマザキナビスコ)

関連キーワード

キャンペーン | 東京メトロ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集