ニュース
» 2012年03月09日 13時47分 UPDATE

10年後の年収、どのくらいほしいですか? (1/2)

来年度の目標は何ですか? 20〜40代のビジネスパーソンに聞いたところ「職務上の成果・成績」と答えた人が最も多かった。GABA調べ。

[Business Media 誠]

 2011年度も残り1カ月を切り、4月からは新たな気分で新年度を迎えたいというビジネスパーソンも多いのでは。20〜40代のビジネスパーソンに、来年度の目標を聞いたところ「職務上の成果・成績」(37.8%)と答えた人が最も多く、次いで「年収アップ」(32.4%)、「専門スキルのアップ」(31.8%)であることが、GABAの調査で分かった。

yd_money2.jpg ビジネス面における来年度の目標(出典:GABA)

 男女別でみると「年収アップ」(男性36.2%、女性28.6%)、「人脈を広げる」(31.2%、25.8%)、「昇進」(15.8%、7.8%)では男性が多い。一方「ワークライフバランスをとる」(20.8%、31.2%)では、男性よりも女性のほうが多かった。

 「年収アップ」と答えたのは年代が上がるにつれ割合が高く、20代29.1%、30代31.1%、40代36.9%という結果に。特に40代男性で「年収アップ」を目標に設定している人は40.7%だった。

 また10年後、実際に到達したい目標年収を聞いたところ、全体では「400万円〜599万円」(27.5%)がトップ。次いで「1000万円以上」(22.5%)、「600万円〜799万円」(20.8%)、「200万円〜399万円」(18.0%)と続いた。男女・年代別にみると、男性の20代は703万円、30代が816万円、40代が893万円。一方の女性は、20代が467万円、30代が578万円、40代が645万円だった。

yd_money1.jpg 10年後、実際に到達したい目標年収(出典:GABA)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集