ニュース
» 2012年03月06日 12時32分 UPDATE

就業中のムダ時間、1日何分?

ビジネスパーソンは就業中に、どのくらいの時間をムダに過ごしているのだろうか。会社に勤めている人を対象に聞いた。ハイアス・アンド・カンパニー調べ。

[Business Media 誠]

 ビジネスパーソンは就業中に、どのくらいの時間をムダに過ごしているのだろうか。会社に勤めている人を対象に「平均就業時間」と「1日の就業時間内のスケジュール」を聞き、就業中のムダな時間を算出※したところ、7.1%になることが、ハイアス・アンド・カンパニーの調査で分かった。

※ムダ時間の割合=平均就業時間−スケジュールの各項目の所要時間合計/平均就業時間

 7.1%を時間で表わすと、1日当たり36分、1カ月で約13時間(1カ月を22日として算出)となる。この結果について、ハイアス・アンド・カンパニーは「1カ月で1日以上を“ムダ”にしていることになる。仕事で忙しく有給休暇が消化しきれないと言われる日本人も、この空白の時間を意識的に活用することで、さまざまな形で活用できるのではないだろうか」としている。

yd_work1.jpg ビジネスパーソンの1日の就業時間内スケジュール(出典:ハイアス・アンド・カンパニー)

働いていない女性の稼働時間

 一方、現在会社で働いていない女性(主婦)に「平均稼働時間」と「1日の稼働時間内のスケジュール」について聞いた。平均稼働時間16.8時間のうち、家事・育児・介護などを行っている以外の時間は9.01時間だった。

 働いていない女性の1日当たりのテレビ視聴時間は平均3.06時間、PC使用が平均2.83時間と、ともに約3時間という結果に。さらに仮眠1.3時間、ゲーム0.31時間を合計すると7.5時間を超えた。

yd_work2.jpg 現在働いていない女性の1日の稼働時間内スケジュール(出典:ハイアス・アンド・カンパニー)

 インターネットによる調査で、ビジネスパーソンと現在会社で働いていない女性、合わせて1477人が回答した。調査期間は2月23日から27日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -