ニュース
» 2012年02月14日 14時54分 UPDATE

周辺の家賃よりも安く、暮らしやすいエリアはどこ? (1/2)

物件探しをしている中で、周辺の家賃相場よりも低く、とても暮らしやすい“穴場”だと思ったエリア(駅)はどこだろうか。東京23区に在住し、現在賃貸物件を探している男女に聞いた。アットホーム調べ。

[Business Media 誠]

 物件探しをしている中で、周辺の家賃相場よりも低く、とても暮らしやすい“穴場”だと思ったエリア(駅)はどこですか? 東京23区に在住し、現在賃貸物件を探している男女に聞いたところ「成増駅」と答えた人が最も多いことが、アットホームの調査で分かった。「成増駅」と回答した人に、その理由を聞いたところ、「都心に出るのに便利で、駅周辺にいろいろと施設がそろっている割には家賃が安め」「池袋まで近く、駅前も発展してるから」「東京メトロ副都心線、有楽町線、東武東上線が使えて便利」といった声があった。

 2位には「池袋駅」、3位には「赤羽駅」「蒲田駅」「小岩駅」と続いた。「池袋駅」を選んだ理由としては「便利なのに他の山手線駅周辺に比べて家賃が高くない」「交通の便がいいから」などの意見があった。また「赤羽駅」「蒲田駅」と答えた人からは、交通の便の良さがあげられ、「小岩駅」については、物価の安さが目立った。

 未婚・既婚別でみると、未婚者は「池袋駅」、既婚者は「成増駅」と答えた人が最も多かった。ちなみに既婚者で「池袋駅」と答えたのは0人だった。

yd_house1.jpg 周辺の家賃相場より低く、とても暮らしやすい、お得(穴場)だと思ったエリア(出典:アットホーム)

理想と現実の家賃

 理想の物件を借りるためには、どのくらいの家賃が必要ですか? 未婚男女に聞いたところ、平均家賃は12万8116円。また実際に探している物件の予算は、平均で8万8929円。理想と現実の差は3万9187円だった。

 既婚者にも同じことを聞いたところ、理想物件の平均家賃は15万3227円、実際に探している予算の上限は平均12万8345円。理想と現実の差は2万4882円で、既婚者よりも未婚者のほうが“あきらめ度”が大きいようだ。

yd_house2.jpg (出典:アットホーム)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ