ニュース
» 2012年02月08日 16時47分 UPDATE

2012年の日本を表す漢字――「希」がトップ

2012年の日本を漢字1文字で表すとしたら、どんな文字を思い浮かべますか? 18歳以上の男女に聞いたところ「希」と答えた人が最も多かった。電通調べ。

[Business Media 誠]

 2012年の日本を漢字1文字で表すとしたら、どんな文字を思い浮かべますか? 18歳以上の男女に聞いたところ「希」「進」「和」「明」が上位にランクイン。全体として「2012年は前に進んでいきたい」という意識が強いことが、電通の調査で分かった。

yd_kibou1.jpg 2012年の日本を表す漢字(出典:電通)

 また2012年の新聞やテレビなどによる報道で、明るさが期待できる分野を尋ねると「日本のスポーツ」(66.0%)と答えた人がトップ。ロンドンオリンピック開催の影響か、スポーツが世の中を明るくしてくれることへの期待が高いようだ。次いで「日本の科学技術」(42.3%)、「日本の文化」(30.5%)、「東日本大震災からの復興」(22.0%)という結果に。

3月11日の位置付け

 震災後に意識が高まったこと、その中でも現在でも引き続き意識していることは何だろうか。「家族との絆」(64.1%)と答えた人が最も多く、次いで「家計のための省エネ」(60.1%)、「地域社会との絆」(51.0%)、「自分の身の丈に合った生活への満足度」(50.4%)、「地球環境のための省エネ」(50.2%)と続いた。

 東日本大震災からまもなく1年。今年の3月11日をどのような日として位置付けるべきだと思いますか。この質問に対し「災害に対する備えや安全の確認を行う日」(52.4%)を挙げる人がトップ。以下「今後の復興への誓いを新たにする日」(47.0%)、「地震・津波災害の教訓を思い出す日」(45.5%)、「災害の事実を思い出し後世に伝えていく日」(38.6%)だった。

yd_kibou2.jpg 2012年3月11日の位置付け(出典:電通)

 インターネットによる調査で、18〜69歳の男女1500人が回答した。調査期間は1月19日から22日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集