ニュース
» 2012年01月13日 17時31分 UPDATE

周囲には言っていないが、実は鉄道が好き……“隠れ鉄”は23%

周囲には言っていないけど、実は「鉄道が好き」という人はどのくらいいるのだろうか。「実は鉄道が好き」という“隠れ鉄”は23.0%だった。鉄旅オブザイヤー実行委員会調べ。

[Business Media 誠]

 周囲には言っていないけど、実は「鉄道が好き」という人はどのくらいいるのだろうか。「実は鉄道が好き」という“隠れ鉄”は23.0%。男女別でみると、男性が28.1%に対し、女性は16.2%であることが、鉄旅オブザイヤー実行委員会の調査で分かった。

yd_train1.jpg 周囲には言っていないが、実は鉄道が好きな人は23%(出典:鉄旅オブザイヤー実行委員)

 あなたが「やってみたい」と思う鉄道旅行は何ですかという質問には「観光列車に乗って、車窓や旅情を楽しむ旅」が全世代で人気。「ローカル線で、のんびりじっくり旅先を味わう旅」は50〜60代での人気が目立った。30〜40代では「新幹線・新型車両で行く旅」、10〜20代では「自由気ままに列車を乗り継ぐ一人旅」の支持が高かった。

鉄道旅行の“おとも”

 あなたにとっての「鉄道旅行の“おとも”」は何ですか? この質問に対し、50〜60代では「ガイドブック、地図」「時刻表」と答えた人が多かったが、10〜20代では「携帯電話」「音楽」が目立った。また「駅弁」よりも「おやつ」と答えた人が多い。

yd_train2.jpg 鉄道旅行の“おとも”(出典:鉄旅オブザイヤー実行委員)

 鉄道の旅をしているときには、どんな曲を聴きたいのだろうか。20代では「『世界の車窓』からのテーマソング」が1位で、「銀河鉄道999」が2位。このほか「トレイン」(ケツメイシ)、「赤い電車」(くるり)、「希望の轍」(サザンオールスターズ)など、人気アーティストの旅ソングが目立った。

 一方、50代では「いい日旅立ち」が1位。理由として「CMの印象が強く残っている」「思い出を感じながら旅しない」といった声が多かった。

 インターネットによる調査で、15〜69歳の男女2883人が回答した。調査期間は1月8日から10日まで。

関連キーワード

調査 | 旅行


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集