ニュース
» 2012年01月06日 14時09分 UPDATE

新成人に聞く、交際相手はいますか? (1/2)

これまでに交際した相手(現在も含む)は何人ですか? 2012年1月に成人式を迎える独身男女に聞いたところ「ひとりもいない」(47.0%)という人が最も多いことが分かった。オーネット調べ。

[Business Media 誠]

 現在、彼氏または彼女がいますか? 2012年1月に成人式を迎える独身男女に聞いたところ、全体の24.7%(男性21.0%、女性28.5%)が「交際相手がいる」と回答。昨年の調査結果と比べ、「彼女がいる」男性は4.7ポイント増加したが、1996年に比べ29.0ポイントも減少していることが、オーネットの調査で分かった。

yd_onet1.jpg 「彼氏・彼女がいる」新成人は24.7%(出典:オーネット)

 また「交際相手がいない」という人に、彼氏・彼女がほしいですかと聞いたところ、68.3%(男性70.6%、女性65.7%)が「ほしい」と答えた。「ほしい」という人は昨年と比べ3.7ポイント増加。また「今後は、異性との交際を積極的にしたい」(46.6%)とした人も同5.6ポイント増加するなど、「昨年の新成人より、恋愛に対する意欲が感じられた」(オーネット)

新成人の結婚観

 これまでに交際した相手(現在も含む)は何人ですか? この質問に対し「ひとりもいない」が最も多く47.0%(男性47.8%、女性46.3%)。昨年(男性49.3%、女性41.3%)と比べ、男性は微減だったが、女性は5.0ポイントも増えた。

yd_onet2.jpg これまで交際した相手、「ひとりもいない」が47.0%(出典:オーネット)

 長引く景気低迷は、新成人の結婚観にどのような影響を与えているのだろうか。「経済的不安などから結婚を先延ばしにする傾向が強まっている」と答えたのは64.3%(男性6.5.8%、女性62.8%)。その一方で「経済不況下でも、結婚したい気持ちが弱まっているとは思わない」が49.5%(男性43.5%、女性55.5%)。厳しい経済環境が続いているものの、「自分自身の結婚意欲には影響はないと考えている人が多い」(オーネット)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集