ニュース
» 2011年12月28日 16時49分 UPDATE

都内の中小企業で働く人、給与はいくら?

東京都内の中小企業で働く人は、どのくらいの給与をもらっているのだろうか。平均給与を規模別で見てみると、従業員数が多くなるほど給与が高いことが分かった。東京都調べ。

[Business Media 誠]

 東京都内の中小企業(従業員300人未満)で働く人は、どのくらいの給与をもらっているのだろうか。2011年7月時点の給与は37万1134円(残業代含む、平均年齢41.5歳)であることが、東京都の調査で分かった。また2010年の平均年収は521万9416円で、2009年と比べ3万2391円(0.6%)の増加となった。

 平均給与を規模別で見てみると、従業員数「10〜49人」で35万5043円、「50〜99人」で36万1495円、「100〜299人」で39万3174円。規模が大きくなるほど、給与も高くなる傾向がうかがえた。

yd_money1.jpg 都内の中小企業で働く人の給与(出典:東京都)

ボーナスの支給額

 過去1年間(2010年7月〜2011年6月まで)に、ボーナスの支給があった企業は84.2%。平均支給額をみると、夏が38万7056円、冬が42万7347円。その他の6万6895円を加えると、合計88万1299円(支給額の合計は、端数処理により一致していない)だった。前年の合計金額は83万7550円であり、4万3749円(5.2%)の増加となった。

yd_money2.jpg 過去1年間のボーナス支給額(出典:東京都)

 ボーナスの年間支給額を産業別でみると「不動産業、物品賃貸業」(123万3126 円)がトップ。次いで「情報通信業」(121万9548 円)、「金融業、保険業」(110万7003 円)と続いた。

 郵送による調査で、東京都内にある中小企業1472社が回答した。調査時点は7月31日。

banner

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集