ニュース
» 2011年12月22日 20時00分 UPDATE

ビジネスメガネ男子コンテストの優勝者が登場!:読者が選んだ2011年のトレンドは――第3回「ビジネステレビ誠」 (1/4)

2011年最後のビジネステレビ誠は、「ビジネスメガネ男子コンテスト」と「誠トレンド格付2011」という“読者が選ぶ”企画の結果発表2本立て。記事の最後にプレゼントのお知らせがあります。

[Business Media 誠]

 「Business Media 誠」「誠Biz.ID」「誠Style」の3媒体が共同で制作、毎月1回放送するビジネス情報番組「ビジネステレビ誠」。Ustream Studio 恵比寿より、第3回目の放送を12月19日に行いました。

 出演者はBusiness Media 誠編集長の吉岡綾乃、誠 Biz.ID編集長の鷹木創、誠 Style編集担当の岡田大助といった編集部メンバー、ゲストとして、内田・鮫島法律事務所の伊藤雅浩弁護士、JINS広報の中島英摩さん、シネックスの中村明さん、キングジムの遠藤慎さん、清水貴仁さん、オーリッドの近藤誠さん、ぺんてるの田島宏さん、カシオ計算機広報の木村舞さんにご出演いただきました。

 もう一人のゲストは、10〜12月に実施した「第一回ビジネスメガネ男子コンテスト」グランプリ受賞者です。誰が第一回グランプリを獲得したのか? こちらはのちほど紹介します。

 本記事では、番組内で紹介した記事や商品について詳細情報をまとめました。

いきなり「来年から、御社の仕事はしません」と契約打ち切りの連絡が!

 最初のコーナーは『教えて!ビジネス上のトラブル』。内田・鮫島事務所の伊藤雅浩弁護士に、ビジネスパーソンが仕事上で出くわす(かもしれない)トラブルについて、法律上の見解を教えていただきます。今回は、ECサイトを運営するA社の方から、契約更新についての質問が来ました。

質問

 私の会社(A社)は、インターネットで雑貨を販売するECサイトをやっています。3年前にWebサイトの開発をB社に依頼し、それ以来、保守や運用もB社にやってもらっています。

 毎年1年契約で、今年の12月末に期限が切れます。当然更新するつもりでいましたが、突然12月1日にB社から「12月末をもって契約を終了させていただきます。更新はしません」という通知が来ました。

 急にこんな通知をもらっても、ECサイトを別の業者が保守・運用してくれるとは限りません。ひどい話です。

 調べてみたところ、どうもB社では「A社はいつも値下げの圧力が厳しく、利益が出ていなかったので期間満了とともに更新しないつもりだった。1ヶ月前に連絡したのに『そんな急に言われても困る』と文句を言っていると聞いて驚いている。1月からは次の仕事が決まっているから、A社の仕事をする余裕なんかない」と言っているようなのです。

 もしB社が1月以降仕事をしないというのなら、損害賠償を請求してやりたいと思っています。

 この場合、「請求できる(○)」「請求できない(×)」どちらでしょうか?


 答えは「○」。伊藤弁護士による詳しい解説は、動画でご覧下さい。

 →参考:IT系企業による法律事務所との付き合い方

 なおこのコーナーでは、質問内容を読者の方から募集しています。ビジネス上で困ったこと、弁護士の見解を聞きたい、ということがありましたら文頭に「ビジネストラブル」とつけてこちらへ投稿してください。次回以降の放送時に採用させていただきます。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -