ニュース
» 2011年12月06日 16時12分 UPDATE

正社員の平均年収は449万円、たくさんもらっている業種は? (1/2)

正社員の平均年収は449万円――。転職サービス「DODA」に登録している転職希望者への調査で明らかになった。年代別でみると……。

[Business Media 誠]

 正社員の平均年収は449万円(平均年齢33歳)――。転職サービス「DODA」に登録している転職希望者への調査で明らかになった。年代別に見てみると、20代が351万円、30代が461万円、40代が608万円、50代が730万円という結果に。

yd_money1.jpg (出典:DODA)

 職種別平均年収をみると、1位は5年連続で「投資銀行業務」の921万円。また2位の「経営企画・事業企画・新規事業開発」(769万円)、3位の「運用会社(ファンドマネジャー・アナリスト・ディーラー)」(768万円)も、前年から順位の変動はなかった。技術系職種は、5位の「ITコンサルタント」(663万円)や、7位の「プロジェクトマネジャー」(660万円)など、毎年トップテンに入る顔ぶれが今年も並んだ。

yd_money2.jpg (出典:DODA)

 年代別に職種別平均年収をみると、IT系エンジニアは、20〜30代でトップテンにランクインしているが、40〜50代になると徐々に順位が下落。一方、モノづくり系エンジニアは、年代が上がるにつれて順位も上昇。「実力があれば若いうちから高収入を狙える職種と、年功序列によって経験年数と年収が比例する職種が分かった」(DODA)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ