連載
» 2011年12月03日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:相場が爆下げした時、どうする? 彼女たちの対処法

不定期土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。日経平均株価が年初来安値を更新している昨今。あずさとはるかも傷心の中にあるようですが……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 日本の株式市場では先週、日経平均株価が年初来安値を更新しました。

 ライトな投資家として、こんな時にできるのは現実逃避しかありません! 「私は株なんてやっていなかった」「私は株なんてやっていなかった……」と何回も唱えます。すると、あら不思議、スッキリした気分に。

 ……なるワケないよー! 助けてー!

 いや、ここで冷静に「今は底だ!」と読んで、買い増しする手もあるかも。……って、その“底”が分かりません! まだなの? もうなの? 相場格言で「まだはもうなり、もうはまだなり」って言うし、どこでどうすりゃいいのー? それに週明けより随分騰がってしまったので、もしかしてもう手遅れ?

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

こうして塩漬け株が誕生するそうです。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。2004年から投資を始める。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載中。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集