ニュース
» 2011年11月25日 12時55分 UPDATE

ありあまる”男子力”を有効利用:東北にクリスマスツリーをともそう――スニッカーズ「男子力発電グランプリ」

若い男子が余らせている(?)男子力を使って発電しよう!というイベントが、12月に横浜みなとみらいで開かれる。発電した電気&クリスマスツリーは被災地の仮設住宅にプレゼントされる予定だ。

[Business Media 誠]

 最近何かと話題な「女子力」。女子力があるなら男子力もあるはずだ。男子力を集めて何かできないか……?というところに目を付けたのが、チョコレートバー「スニッカーズ」を展開するマースジャパンリミテッド。

ay_snickers02.jpg スニッカーズ

キミの男子力で発電しよう

ay_snickers01.jpg 「男子力発電グランプリ」

 12月21日、横浜みなとみらいにあるクイーンズスクエア横浜で、スニッカーズ主催のイベント「男子力発電グランプリ」が行われる。本イベントは、抽選で選ばれた男子学生16チーム(1チーム3〜4名)が発電用エアロバイクによる「男子力発電」にチャレンジし、蓄電量をチーム間で競うというもの。蓄電された電力と、イベントで展示したクリスマスツリー2本は、東北の仮設住宅へプレゼントされる。

 優勝チームには東北地方2泊3日の旅、準優勝チームには東北のスキー場への宿泊と、リフト券またはレンタル割引券、3位チームには東北地方の名産品セット(青森:シャモロックせんべい汁、岩手:まるごと食べ比べ、秋田:きりたんぽ鍋、宮城:仙台名産“牛たん”塩味食べ比べ3種、福島:川俣シャモ詰合せ)がそれぞれプレゼントされる。

 またイベント当日は、スペシャルゲストとしてダブルダッチ(2本の縄跳びを使って跳ぶ競技)国内大会優勝チームである立命館大学「EO-CENCe」が登場。ダブルダッチのパフォーマンスと男子力発電の模範演技を披露する。

 応募できるのは、日本国内在住の大学・短大・専門学校の男子生徒で3〜4名のチーム。イベント用特設サイト(参照リンク)からエントリーできる。応募締切は12月7日。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集