ニュース
» 2011年11月18日 14時25分 UPDATE

時間帯別で食べる、オフィス専用チョコ――江崎グリコ

[Business Media 誠]

 江崎グリコは11月17日、会社で食べるチョコレート「オフィスブレイク」シリーズを販売する、と発表した。11月29日から2月末ごろまでの期間限定で、全国のコンビニエンスストアや駅売店で販売する。

 会社で仕事をしていて「小腹を満たしたい」「気分転換をしたい」と感じたことがあるビジネスパーソンも多いはず。そんなビジネスパーソンに、同社は時間帯によって異なるオススメチョコを用意した。

 お昼までの“つなぎ”にサッと糖分をとりたいときには、チョコにクッキーパウダーを練りこんだ「さっくりショコラ」、午後気持ちをリフレッシュしたいときには、コーヒー豆をまるごとクリームチョコで包んだ「カフェラックス」、夕方もうひとふんばりしたいときにはザクザクした食感で食べ応えのある「ザクラッシュ」の3品がある。

 参考店頭価格は、さっくりショコラが140円前後、カフェラックスが170円前後、ザクラッシュが120円前後。

 江崎グリコでは「オフィスにおいて1日の時間帯別のお菓子ニーズに合わせた新製品を提案することで、チョコ市場の活性化を図って生きたい」としている。

yd_choco.jpg オフィスブレイク(左からさっくりショコラ、カフェラックス、ザクラッシュ、出典:江崎グリコ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集