ニュース
» 2011年11月10日 15時25分 UPDATE

もらって困ったおみやげはナニ?

[Business Media 誠]

 今までもらって困ったおみやげは何ですか? おみやげをもらって困った経験がある人(54%)に聞いたところ「民芸品」(48.3%)と答えた人が最も多く、次いで「食べ物」(37.8%)であることが、エクスペディアの調査で分かった。このほか「洋服」(12.6%)、「アクセサリー」(11.7%)、「香水」(10.4%)といった回答があった。

yd_omiyage1.jpg もらって困ったおみやげ(出典:エクスペディア)

 全員に、恋人へのおみやげの平均予算を聞いたところ「1万円〜3万円」と答えた人が最も多かった。恋人へのおみやげは交際期間が長くなるにつれて金額が高くなる傾向に。しかし交際期間3〜5年では男女ともに平均予算が大幅に下がり(3000〜5000円)、5年以上になると平均並みに戻るという結果に。「交際期間3〜5年のときにはマンネリを感じながらも、5年以上になると愛が復活するという表れかもしれない」(エクスペディア)

片思いの相手におみやげを買う男性は、女性の1.3倍

 片思いの相手におみやげを買った経験を持つ人はどのくらいいるのだろうか。「買ったことがある」という男性は7割、女性は5割。さらに平均予算を聞いたところ、男性は「3001〜5000円」(26.9%)、女性は「1001〜3000円」(42.8%)という回答が最も多かった。片思いの相手へのおみやげ購入に関しては、女性よりも男性のほうが積極的なようだ。

yd_omiyage2.jpg 片思いの相手へのおみやげ(平均予算、出典:エクスペディア)

 おみやげを渡したことがきっかけで「2人の距離が縮まった」という人は52.0%。「距離が縮まった」と答えた人の平均予算は「1001〜3000円」が最も多かった。また距離が縮まったという男性の半数近くが、女性にアクセサリーを選んでいることが分かった。

 インターネットによる調査で、20〜49歳の男女1000人が回答した。調査期間は11月4日から7日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news020.jpg
コンビニ探偵! 調査報告書:
news039.jpg
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
news018.jpg
「ハリポタ」「ファンタビ」Pに聞く:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -