ニュース
» 2011年11月08日 16時40分 UPDATE

40〜50代に聞く、健康に良さそうな寿司ネタは?

[Business Media 誠]

 お寿司のネタとして好きなものは? 40〜50代の男女に聞いたところ「マグロ(中トロ)」(54.1%)と答えた人が最も多く、次いで「エビ」(52.1%)、「マグロ(赤身)」(48.7%)、「サーモン」(47.2%)、「イカ」(46.5%)であることが、マルハニチロホールディングスの調査で分かった。

yd_sushi1.jpg 好きな寿司ネタ(出典:マルハニチロホールディングス)

 また健康に良いと思う寿司ネタは「アジ」(64.6%)がトップ。以下「イワシ」(59.5%)、「サバ」(45.9%)、「サンマ」(43.9%)、「マグロ(赤身)」(38.0%)と青魚が上位5項目中4位までを占めた。

yd_sushi2.jpg 健康に良いと思う寿司ネタ(出典:マルハニチロホールディングス)

タバコの価格、平均962円なら禁煙

 現在、どのくらいの頻度でお酒(アルコール飲料)を飲んでいますか? この質問に対し「ほぼ毎日」という人は22.9%、「週に4〜5日程度」が8.3%、「週に2〜3日程度」が10.8%、「週に1日程度」が9.2%という結果に。一方「それ以下の頻度」という人は26.0%、「全く飲まない」は22.8%だった。

 過去10年間を振り返ってもらい、お酒を飲む頻度を聞いたところ「頻度が増えた」という人は7.9%、「変わらない」が76.8%、「頻度が減った」が15.3%。この10年間で、1割半の人はお酒を飲む頻度が減っているようだ。

yd_sushi3.jpg お酒を飲む頻度(出典:マルハニチロホールディングス)

 現在、吸っているタバコの本数を尋ねると「全く吸わない」(68.6%)が7割弱であるものの、「1日1箱以上」(10.0%)が1割。過去10年間でみると「本数が増えた」人は2.4%、「変わらない」が78.3%、「本数が減った」は19.3%。この10年間で、約2割はタバコを吸う本数が減っていることが分かった。

 現在タバコを吸っている人に、タバコの価格がいくらになったら禁煙しますかと聞いたところ「いくらになっても禁煙しない」が19.1%、「500〜599円」が28.0%、「1000〜1499円」が28.7%。「いくらになっても禁煙しない」の回答者を除いた平均金額は962.7円だった。

 インターネットによる調査で、40〜50代の男女1000人が回答した。調査期間は10月15日から17日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集