ニュース
» 2011年10月31日 13時05分 UPDATE

生まれ変わっても、今のパートナーと結婚する? 男女で違い

奥さんまたは夫にやめてほしい、と思っていることは何だろうか。結婚している男女に聞いたところ、全体では「浪費」を挙げる人が最も多く、次いで「家事が苦手・家事に非協力的」であることが分かった。「いい夫婦の日」をすすめる会調べ。

[Business Media 誠]

 もし生まれ変わったとしたら、今の奥さんを選びますか? 結婚している男性に聞いたところ「もちろん今の相手を選ぶ」と答えたのは43.3%、「考える」が45.0%、「別の人を選ぶ」が11.8%であることが、「いい夫婦の日」をすすめる会の調査で分かった。女性にも聞いたところ「もちろん今の相手を選ぶ」と答えたのは30.3%と、男性よりも13ポイントも低い。一方で「別の人を選ぶ」とした人は男性よりも11.2ポイント高い結果に。

yd_love1.jpg :生まれ変わったとしたら、今のパートナーを選びますか(クリックしてすべてを表示、出典:「いい夫婦の日」をすすめる会)

 パートナーに直してほしい、やめてほしいことは何だろうか。この質問に対し、全体では「浪費」(15.3%)を挙げる人が最も多く、次いで「家事が苦手・家事に非協力」(13.4%)、「時間のルーズさ」(13.3%)、「お酒の飲みすぎ」(12.3%)と続いた。生まれ変わっても「今の相手を選ぶ」と答えた人のうち、半数以上は「直してほいしい、やめてほしいことはない」(52.4%)と回答。一方「別の人を選ぶ」人は、全体的に回答率が高かった。

最も愛情を感じる言葉

 最も愛情を感じる言葉は何ですか? 全体では「感謝」(31.4%)が最も多く、次いで「愛情」(29.4%)、「慰労」(20.9%)と続いた。「感謝」と答えた人を男女別でみると、男性29.0%に対し、女性33.4%。「慰労」では男性17.9%に対し、女性は23.4%とそれぞれ違いが見られた。

 女性は年代が上がるにつれ「愛情」と答えた人が少なくなり、逆に「慰労」を挙げる人が増えていった。

yd_love2.jpg 最も愛情を感じる言葉(クリックしてすべてを表示、出典:「いい夫婦の日」をすすめる会)

 インターネットによる調査で、結婚している男女800人が回答した。調査期間は9月26日から28日まで。

banner

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集