ニュース
» 2011年10月06日 14時54分 UPDATE

就活でアピールできそうなアルバイトは?

就職活動の際にアピールできそうなアルバイトは何だろうか。20〜40代の男女に聞いたところ「事務・オフィスワーク系」と答えた人が最も多かった。an調べ。

[Business Media 誠]

 就職活動の際にアピールできそうなアルバイトは何ですか? 20〜40代の男女に聞いたところ「事務・オフィスワーク系」(19.5%)が最も多く、次いで「営業系」(18.4%)、「販売系」(14.3%)であることが、求人情報サービス「an」の調査で分かった。

yd_work1.jpg 就活でアピールできそうなアルバイト(出典:an)

 「事務・オフィスワーク系」と答えた人に、その理由を尋ねると「書類作るのが得意と思われたみたいで、意外と面接官(現上司)に気に入られた」(20代男性)、「今は営業職だけど、IT関連のテレアポのバイトをしてたから、会社でPCの知識は役に立ってるかな?」(20代女性)といった声があった。

 また「営業系」と回答した人からは「営業は接客マナー、一般常識、身だしなみ、話し方、積極性、いろいろ必要だから大変だと思う」(20代男性)と、社会人としてのビジネスマナーを学生のうちから身に付けられることにメリットを感じる声が目立った。

30〜40代では「配送・物流系」も評価

 年代別ではどのような違いがあるのだろうか。20代では「飲食系」が15.1%と、他の年代より高い結果に。若手を採用・育成する立場となる30代からも「(ビジネスパーソンとして働く中で)対人スキルに興味を持つ現場担当者が多いと感じた」(30代男性)と、飲食や販売の経験を通じて得られるコミュニケーションスキルを評価する声があった。

 一方、20代では少なかった「配送・物流系」(2.7%)は、30代(4.0%)、40代(5.6%)と年代が上がるごとに増えた。「疲れる仕事を率先するイメージ」(30代女性)、「体力もあり、真面目に仕事に取り組む」(40代男性)など、体力や気力がありそう、という点を評価する声があった。「即戦力となるビジネススキルだけでなく、率先して仕事に取り組む姿勢やあきらめない姿勢も、就活の上でアピールポイントとなりそうだ」(an)

 インターネットによる調査で、20〜40代の男女1万3418人が回答した。調査期間は9月1日から7日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集