ニュース
» 2011年09月13日 11時52分 UPDATE

よく見ているテレビ番組のジャンルは?

テレビを見ているとき、他になにかしていますか? 全国の男女に聞いたところ「食事など飲食をしながら」「パソコンをしながら」と答えた人が多かった。ライフメディア リサーチバンク調べ。

[Business Media 誠]

 よく見ているテレビ番組のジャンルは? 全国の男女に聞いたところ、全体では「ニュース・報道」(77.9%)が最も多く、次いで「バラエティ」(57.9%)、「ドラマ」(51.5%)、「スポーツ」(39.7%)であることが、ライフメディア リサーチバンクの調査で分かった。男女別にみると、男性は「スポーツ」、女性は「ドラマ」「音楽」「ワイドショー・情報番組」を見ている人が目立った。

yd_tv1.jpg よく視聴しているテレビ番組のジャンル(出典:ライフメディア リサーチバンク)

 テレビを見ているとき、他にしていることはありますか? この質問に対し「食事など飲食をしながら」(58.4%)と答えた人がトップ。このほか「パソコンをしながら」(56.1%)、「本や雑誌、新聞などを読みながら」(24.5%)、「出かける準備をしながら」(21.2%)という結果に。

yd_tv2.jpg テレビを視聴しているときに、他にしていることはありますか? (出典:ライフメディア リサーチバンク)

テレビの視聴時間

 平日、自宅でテレビをどのくらい見ているのだろうか。平均時間を聞いたところ「2〜3時間未満」(27.1%)と答えた人が最も多かった。以下「1〜2時間未満」(25.4%)、「3〜5時間未満」(22.6%)と続いた。一方、休日は「3〜5時間未満」(28.7%)がトップ。次いで「2〜3時間未満」(25.8%)、「1〜2時間未満」(16.5%)。平日、休日ともに女性の方がテレビを視聴している時間が長い傾向がうかがえた。

 テレビに関するエピソードを尋ねると「テレビは大切な情報源だと思う。世界中のニュースを瞬時に得ることができるし、近年英語のニュースを当たり前のように目にすることができ、世界が広がる。反面、原発発生のように、偏ったニュースを流さないように、気をつけてほしいと思う」(50代女性)、「泣きたいとき、怒りを落ち着かせたいとき、笑いたいときなどいろんな状況に合わせて番組を選ぶようにしている。テレビを見ることが一番のストレス発散になる」(20代女性)、「似たような魅力のない番組が増えたのと、ネットコンテンツの方が充実しているので自然とテレビを見なくなってしまった」(10代女性)といった声があった。

 インターネットによる調査で、10〜60代の男女1200人が回答した。調査期間は9月3日から8日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集