ニュース
» 2011年08月31日 13時29分 UPDATE

「ログインしないmixi」の第一歩:“話題になる”ページを簡単に――mixiページ

ミクシィは、企業や団体、ブランドなどの“ファンページ”を簡単に作れる新サービス「mixiページ」の提供を開始した。mixiユーザーでなくても作成・閲覧でき、mixiユーザー同士の「口コミ」を効果的に利用できる。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 ミクシィは8月31日、mixiの新サービス「mixiページ」の提供を開始した。mixiページは、企業や団体、個人事業主などが簡単に、ソーシャルな機能を織り込んだ“ファンページ”を作れる機能。「mixiページ作成」から作成できる。

ay_mixi01.jpg

 mixiの「コミュニティ」を作る程度の気軽さで作成できるが、デザインをカスタマイズしたり、Flashや動画ファイルを追加するなど見せ方を工夫することも可能。ユーザーが参加できるアンケート機能や、アクセス解析、Twitter連携といった機能も利用できる。またPC、スマートフォン、ケータイ用の3デザインに自動的に最適化して表示できる。

ay_mixi02.jpg
ay_mixi03.jpg

 mixiページは誰でも閲覧できるが、mixiにログインしているユーザーはそのページについてつぶやいたり、日記を書いたり、クーポンを取得したりといったことが可能。mixiページについて何かアクションを起こせばそれがマイミクに伝わりやすいため、通常のサイトやブログなどに比べて「うわさになりやすい」のがポイントだ。

 作ったページはインターネット上に公開されるため、誰でもアクセスでき、検索エンジンのサーチ対象となる。mixiページ上に写真をアップロードして公開し、他のアプリに引用するという使い方も可能。mixiではこれまですべてのコンテンツを非公開(ユーザーがログインしないと見られない)で運用してきたが、mixiページは初のインターネット公開モードのコンテンツとなる。mixiページの作成方法については、「mixiページnavi」(参照リンク)で詳細を公開している。

ロゴを変更

 またミクシィは8月31日より、mixiのロゴを変更した。

ay_mixi04.gif

「mixi」の文字部分と吹き出し部分を切り分けてそれぞれ単体で独立させたほか、色合いをナチュラルなものに変更、また輪郭が鮮明に表示される直線的な形となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集