調査リポート
» 2011年08月30日 12時49分 UPDATE

子どもが一番好きな野菜は「とうもろこし」、食べてくれない野菜は?

[Business Media 誠]

 子どもを育てる中で悩みの1つとなるのが、食べ物の好き嫌い。子どもたちはどんな食べ物の好き嫌いがあるのだろうか。

 カゴメの調査によると、3歳〜中学生の子どもを持つ女性に「子どもに野菜の好き嫌いがありますか?」と尋ねたところ、「ある」は60.8%と半数以上にのぼった。

 「子どもの好きな野菜」を尋ねると、トップは「とうもろこし」で77.3%。以下、「じゃがいも」が71.8%、「えだまめ」が70.6%、「さつまいも」が69.3%、「きゅうり」が66.5%、「トマト」が62.9%で続いた。

 一方、「子どもが食べてくれない野菜」で最も多かったのは「なす」で32.5%。以下、「ピーマン」「しいたけ」がそれぞれ26.0%、「水菜」が22.9%、「オクラ」が21.8%、「ニラ」が20.8%で続いた。食べてくれない理由としては、「食感」(31.2%)や「味(苦み)」(28.4%)、「におい」(11.5%)が多いようだ。

ah_kagome1.jpg 子どもの好きな野菜(左)、子どもが食べてくれない野菜(右、出典:カゴメ)

好き嫌いを直すためのレシピはカレーやハンバーグ

 子どもに好き嫌いがある、もしくはあったという人に「好き嫌いを直すために試した方法」を聞くと、「味付けや調理方法を工夫」(66.7%)や「声かけ(『体にいい』『大きくなる』などのように諭す)」(55.0%)、「食べたらほめる」(51.9%)などが上位だった。

 ちまみに、子どもの好き嫌いを直すために試したレシピ数は平均4.08種類で、そのうち成功したのは平均1.62種類。具体的なレシピでは、「カレー」「ハンバーグ」「トマトソース・ミートソース(パスタ含む)」が人気だった。

 インターネットによる調査で、対象は3歳〜中学生の子どもを持つ女性800人。調査期間は8月3日から5日。

ah_kagome2.jpg (子どもに好き嫌いがある、もしくはあったという人に)子どもの好き嫌いを直すために試した方法(出典:カゴメ)

関連キーワード

子供 | 野菜


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集