ニュース
» 2011年08月30日 17時00分 UPDATE

資産運用の基本をまとめた「お金のトリセツ」――日興アセットマネジメント

[Business Media 誠]

 日興アセットマネジメント(日興AM)は8月30日、お金の整理から資産運用までの基本をまとめたWebサイト「お金のトリセツ(取扱説明書)」をオープンした。このサイトは日興AMと取扱説明書を作成する東芝ドキュメンツとが共同で作ったもの。金融業と製造業がノウハウを持ち寄り、金融商品の取扱説明書に共同で取り組むのは初めてという。

yd_am.jpg 「お金のトリセツ(取扱説明書)」(出典:日興アセットマネジメント)

 「お金のトリセツ」では、お金の整理法のほか、よく名前の挙がる金融商品を説明している。例えば「お金、ちゃんとシート」で、お金についての簡単な質問に答えると、お金をきちんとふやしていくために参考となる方法などが紹介されている。また特別コンテンツとして、「賢(かし)テク診断」を用意。これは自分のお金への理解度・相性度を測るコンテンツで、「運用に興味があるけれどまだ始めていない人」が運用の「いろは」を学んだり、「すでに運用を始めている人」が自身の運用を見直したりできるのが特徴だ。

 日興AMのマーケットコミュニケーション部長の汐見拓哉氏は「『お金のトリセツ』では、金融業界の慣習にとらわれずにお金の整理法をいかに分かりやすく伝えるかを徹底的に追求した。ピクトグラム(絵文字)の導入やステップ分けなど、トリセツで広く使われる手法を用いることによって、金融商品の説明がより親しみやすくなったのでは」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集