ニュース
» 2011年08月16日 12時07分 UPDATE

ベンツ、CL 550 BlueEFFICIENCYにアイドリングストップを搭載

ラグジュアリークーペ CLクラス「CL 550 BlueEFFICIENCY」が「ECOスタートストップ機能」を搭載した。価格は1630万円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 メルセデス・ベンツ日本は7月22日、ラグジュアリークーペ CLクラス「CL 550 BlueEFFICIENCY」にアイドリングストップ機能「ECOスタートストップ機能」を搭載した。価格は従来モデルと同じで1630万円。

CL 550 BlueEFFICIENCY CL 550 BlueEFFICIENCY(画像をクリックすると拡大します)

 4.7リットルV型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載するCL 550 BlueEFFICIENCYの最高出力は320キロワット(435馬力)/5250rpm、最大トルクは700ニュートンメートル/1800〜3500rpm。ECOスタートストップ機能を追加することで、市街地走行での燃費向上が見込める。同社によれば、燃費は約15%、CO2排出量は約13%低減するという。

 ボディサイズは5100×1870×1420ミリ(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2955ミリ、車両重量は2060キロ、乗車定員は4人。

関連キーワード

ベンツ | 自動車 | クーペ | 燃費


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集