ニュース
» 2011年08月12日 17時15分 UPDATE

「スカート・パンツの下にスパッツ」は男性に不評、その理由は?

[Business Media 誠]

 最近の女性に多く見られる“スパッツ(レギンス/トレンカ)”をスカートやパンツの下にはくコーディネートをどう思いますか? スパッツやレギンスの存在を知っている男性に聞いたところ「好き(まあ好きを含む)」(13.2%)という人よりも、「嫌い(やや嫌いを含む)」(28.9%)の方が多いことが、インターワイヤードの調査で分かった。年代別にみると、年代が上がるにつれてスパッツ(レギンス/トレンカ)をはくコーディネートに抵抗があるようだ。唯一、20代だけは「嫌い」よりも「好き」の方が6.6ポイント高かった。

yd_men1.jpg (出典:インターワイヤード)

 また「嫌い」と答えた男性に、その理由を聞いたところ「色っぽくない・セクシーじゃないから」(43.1%)と答えた人がトップ。このほか「中途半端な感じがするから」(32.2%)、「ダサイと思うから」(29.4%)、「素足が好きだから(足が見えないから)」(29.1%)、「暑いから/暑苦しく見えるから」(28.7%)と続いた。

yd_men2.jpg (出典:インターワイヤード)

男性のレギンスコーディネートはアリ?

 男性専用の「レギンス(スパッツ)」が発売されていることを知っている人はどのくらいいるのだろうか。「知っている」は34.1%に対し、「知らない」は65.9%。「知っている」と答えた人を男女別でみると、男性22.8%、女性43.1%という結果に。年代でみると「男性20代」(32.9%)が男性の中では最も認知度が高く、3割を超えた。男性30〜50代では2割ほどだった。

 男性がファッションとして「レギンス(スパッツ)」をはくことをどう思いますか? 全員に聞いたところ「ありだと思う」が13.7%に対し、「なしだと思う」は43.0%。「ありだと思う」と答えた人を男女別でみると、「男性」12.0%、「女性」15.1%と女性の方が3.1ポイント高く、男性よりも女性の方がレギンスをはくコーディネートを支持する人が多かった。支持率は男性は年代が上がるにつれて割合が減っていくのに対し、女性は年代によるバラつきがあった。

 逆に「なしだと思う」のは男性50代(50.6%)が最も多く、次いで男性60代以上(49.8%)が続いた。男性の場合、「なし」は年代による差は大きくなかったものの、女性については「なし」の割合が若い人ほど高くなる傾向があった。

yd_men3.jpg (出典:インターワイヤード)

 インターネットによる調査で、全国の男女4756人が回答した。調査期間は2010年8月6日から20日まで。

banner

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -