ニュース
» 2011年08月05日 20時15分 UPDATE

レノボ・ジャパン、中田英寿氏とビジョンを共に「DO.プロジェクト」開始

[Business Media 誠]
yd_nakata.jpg ブランド・アンバサダーに就任した中田英寿氏

 レノボ・ジャパンは8月5日、海外で行われているレノボの新ブランドキャンペーン「FOR THOSE WHO DO.」の国内プロジェクトとして「DO.プロジェクト」を発表した。これはレノボ・ジャパンとブランド・アンバサダーとして元サッカー選手の中田英寿氏(関連記事)が「夜空に希望の虹をかける」など、日本を勇気づけられるような夢のある「DO.」へ挑戦していくプロジェクトだ。8月5日から12月までの5カ月間、さまざまなストーリーを展開していくという。

 このプロジェクトではレノボのPCを使って、中田氏をはじめとする“DOers(Do.する人々)”が中心となり、一般ユーザーも参加することができる。“DOers”は順次プロジェクトに登場し、その様子はキャンペーンサイト上で紹介していく予定。

 プロジェクトの第1弾では、キャンペーンサイト上でユーザーが掲げる目標、「あなたのDO.」を募集する。サイト上で宣言された「あなたのDO.」は、サイトのデザインの一部となり、12月に予定されているイベントで重要な役割を果たすという。また投稿された宣言の中から、毎月“DOers”によって「ベストDO.宣言」が決定され、選ばれた人はレノボのPCが贈呈される。

yd_nakata2.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集