Special
» 2011年08月10日 10時00分 UPDATE

自動車保険をネットで見積って比べてみよう:ネット契約で約10%オフ※1! アメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険はいかが?

「クルマを購入したけど、どの自動車保険に加入すればいいの?」と迷っている人もいるだろう。そんな人にアメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険を紹介しよう。同社の保険はあなたが通勤でクルマを使わずにゴールド免許であれば割引く※2など、該当項目が多くなるほど保険料がおトクだ。

[PR/Business Media 誠]
PR

 クルマを購入したら、合わせて入っておくと安心なのが、自動車保険。ただ、自動車保険会社はたくさんあり、「どこの自動車保険に加入すればいいの?」という声をよく耳にする。はじめてのことだけに、自動車保険選びで迷っている人も多いのではないだろうか。

自賠責保険の補償内容で大丈夫?

yd_hoken2.jpg はじめての自動車保険でも安心。電話オペレータが丁寧にご案内します

 「自賠責保険に入っているのだから、それで十分では」と思っている人もいるかもしれない。自賠責保険の死亡時の保険金は3000万円。万が一、交通事故を起こしてしまうとこの金額を大きく上回るケースがほとんど。となると「自賠責保険だけで十分」とは言えない。やはり任意保険に加入して、しっかりとした補償を手にする必要がある。

 自動車保険を選ぶ際のコツとして、まずは基本となる補償内容を決めることだ。

自動車保険の補償内容(一例)

対人賠償:無制限

対物賠償:無制限

無保険者傷害保険:2億円

自損事故保険:1,500万円

搭乗者傷害:1,000万円

人身傷害補償特約:5,000万円

車両保険:一般車両


 そこでオススメしたいのが、アメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険だ。もしあなたが通勤でクルマを使わないなら、保険料が安くなるチャンスだ。さらにゴールド免許をもっていれば約12%※2、またインターネットで契約すれば約10%※1、それぞれ割引される。ネットでの見積りは個人情報の入力なしで結果が分かるので、気軽に調べることができる。まずは下のバナーから見積りをしてみてはいかがだろうか。

※1 インターネットでお見積りからご契約までされた場合、アメリカンホーム・ダイレクトの保険料が約10%割引となります。ただし、割引の額は一括払の場合は20,000円が上限、月払の場合は月払合計保険料から20,040円が上限となります。
※2 保険契約締結時の記名被保険者がゴールド免許の場合、ブルー免許と比較してアメリカンホーム・ダイレクトの保険料が約12%割引となります。

↓yd_amerikan2.gif.ALT,,※お見積りの際には次の3点をご用意ください。(1)免許証、(2)車検証、(3)現在ご加入中の自動車保険証券(更新の方のみ),http://r.ca-mpr.jp/s/225/?i4a=384407#CCID=mk110802_01,e

yd_hoken.jpg 自動車保険のことは、電話オペレーターが分かりやすく教えてくれます

 自動車保険を選ぶ際、保険料以外で注目したいのが事故対応とロードサービスだ。アメリカンホーム・ダイレクトの場合、ロードサービスは故障やトラブルに遭ったときでも24時間365日、全国の拠点から駆けつけて来てくれる。例えばガス欠になったときにはガソリン補給をしてくれたり(10リットルまで。燃料代はお客様負担)、レッカーサービス(50キロまで)もしてくれる。このほかバッテリーが上がっても充電してくれたり、タイヤがパンクしたときにはスペアタイアに交換してくれる。(このサービスは、アメリカンホーム・ダイレクトの提携会社より提供されます。)

事故対応、9割の人が“良い”または“やや良い”

 万が一、事故に遭ったときも大丈夫だ。アメリカンホーム・ダイレクトでは、事故の受付も24時間365日対応してくれ、1事故1名の専任担当者制となっている。対人・対物賠償事故の場合、あなたに代わって“プロ”が示談交渉をしてくれるので、「自分には心強い味方がいる」と思えばいいだろう。

 しかし「アメリカンホーム・ダイレクトの事故対応にどのくらいの人が満足しているのだろう?」と疑問に感じるかもしれない。同社の保険金を受け取られた人に対する調査では「事故対応について総合的にどのような印象をもたれましたか?」という質問に対して、回答があった自動車保険の契約者のうち、90.6%の人が「良い」「やや良い」と回答した(調査期間は2010年7月1日〜12月31日。回答数4543件。「良い」「やや良い」「普通」「やや悪い」「悪い」の5段階評価)。

 どこの自動車保険もたいして変わらないから、クルマを買った際に勧められる自動車保険の手続きをすれば問題ない、と思っている方は多い。購入するクルマの値引きやオプションのことなどを考えていると、自動車保険のことは後回しになりがちだ。しかし、比べてみると、保険会社によって保険料やサービスに思ったより差がある。納車がまだ先なら、アメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険を検討してみてはどうだろうか。

 インターネットでの見積り方法や自動車保険のことで理解できないことがあれば、経験豊富な電話オペレーターが分かりやすく教えてくれる。専用の電話番号(0120-896-099)も用意しているので安心だ。

↓yd_amerikan2.gif.ALT,,※お見積りの際には次の3点をご用意ください。(1)免許証、(2)車検証、(3)現在ご加入中の自動車保険証券(更新の方のみ),http://r.ca-mpr.jp/s/225/?i4a=384407#CCID=mk110802_02,e

ご注意

  • この保険のご契約者は、個人の方に限ります。また、1・8ナンバーのお車や営業車は契約の対象となりません。
  • ご契約内容によっては、保険料が従来より安くならない場合やご契約をお引受けできない場合があります。
  • 割引条件、サービス実施条件等、詳しくはパンフレット等でご確認ください。なお、広告記載の内容は今後変更となる場合があります。
  • ご契約に際しては、「契約概要」、「注意喚起情報」、「その他重要事項」等を必ずお読みください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:アメリカンホーム保険会社 承認No.AT1108-009
アイティメディア営業企画/制作:Business Media 誠 編集部/掲載内容有効期限:2011年9月10日